1. トップ
  2. ファッション
  3. 見せる収納の必需品!お洒落なキッチンアイテム「キャニスター」素敵なディスプレイ15選

見せる収納の必需品!お洒落なキッチンアイテム「キャニスター」素敵なディスプレイ15選

  • 2018.4.2
  • 6069 views

キッチン収納に欠かせないフタ付きの保存容器、キャニスター。中に保存するものは様々で、入れ替えるだけでお洒落度が、グンと上がるアイテム。今回はみなさんの素敵なディスプレイを、お届けいたします。

ホーローキャニスター

どこか懐かしいレトロ感漂う、ホーローキャニスター。ブレッドケースと共に、このようにまとめて置いておくと統一感が出ますね。さり気なく並べられたグリーンや可愛いオブジェが、優しい雰囲気を演出します。

フランスの蚤の市で見つけてきたような、アンティーク調のホーローキャニスター。飾っておくだけで、ホワイトインテリアの一部に溶け込むお洒落な容器は、食品以外にも雑貨小物なども収納出来ますね。 

どんなインテリアにも溶け込む、シンプルなデザインのホーローキャニスターは、飽きがこないので長く使えます。このようにホーローケトルと並べて収納して、一段と温かみのあるキッチンの一角になります。 

お洒落なキッチンインテリアの中で存在感を放つ、ホーローキャニスターは、ナチュラルな素材との相性も抜群です。風味や質が落ちにくいホーローは、お洒落な見た目だけでなく機能性にも優れています。 

温かみのあるインテリアでまとめられて、見ているだけで癒される空間です。小麦粉などの粉類から、コーヒーや紅茶などの保存にも最適なホーローキャニスターは、お気に入りのデザインをいくつか揃えて置くと便利です。 

スタイリッシュなインテリアの中に馴染むアンティークキャニスター。見せ方によっては、このようにカッコ良い雰囲気も出してくれます。キッチンだけでなく、どこのお部屋にもアクセントとして映えます。 

ガラスキャニスター

モノトーンインテリアに溶け込むシルバーのフタがクールな、ガラスキャニスターはシリコンパッキン付きなので密閉性にも優れています。スプーンも付いていると一段と便利ですね。 

色々な種類にキャニスターが、程よく調和しているスッキリとされたキッチン。大きさに合わせて、このように入れるモノを分けると、さらに使い道も広がります。 

お米の収納にも最適な、大きめのキャニスター。デザインに凝ったお洒落なキャニスターに、お米をストックする方法、ぜひ真似したい素敵なアイデアです。ガラスなのでお米の減り具合が、一目瞭然なところも便利です。 

コーヒー豆をそのまま収納する時にも、このようにガラスキャニスターに入れ替えると、センスがグンとよくなります。選ぶフタの素材によって印象が変わるガラスキャニスター。木の素材はナチュラルで温かみを出せます。

形や大きさも様々なキャニスター。小さめのサイズには、ナッツ類やお菓子の保存にもピッタリです。一度袋から出しても、キャニスターに保存することで、湿気から食品を守ることが出来ます。 

ドライフラワーの保存容器として活用されている、お洒落なディスプレイ。麻の布を付け足すことで、ナチュラルな雰囲気が一層出ています。少しアレンジを加えると、オリジナリティがプラスされます。 

こちらは入浴剤の保存容器として活用された、素敵なアイデア。エンボスシールと麻ひもがアクセントになって、柔らかい雰囲気を与えてくれます。キャニスターに入れ替えると、お風呂場のインテリアもワンランクアップになりますね。 

100均キャニスター

続いてはお手軽に変える100均キャニスター。キャンドゥの丸いキャニスターは、細かいメイク用品の収納としても、活躍しています。上からも見えるところが便利ですね。 

セリアのキャニスターに、キャンドゥのラベルを貼り、リメイクされたキャニスター。モノトーンインテリアの中に、キレイに馴染んでいます。ラベルを貼ることで茶葉を迷うことなく使えます。 

まとめ

キッチンだけでなく、家中の様々な場所で活躍するキャニスター。保存容器としてだけでなく、インテリアとしてもお洒落に映えるので、お気に入りのキャニスターを、ぜひ取り入れて下さいね。