1. トップ
  2. ファッション
  3. ミルク 2018年春コレクション - 甘いものに目がない”知的なミルクガール”

ミルク 2018年春コレクション - 甘いものに目がない”知的なミルクガール”

  • 2018.4.1
  • 2612 views

ミルク(MILK)が、2018年春コレクションで提案するのはレトロなニュアンスの知的ガール。フレアスカートとショート丈トップスのフェミニンなスタイルだけでなく、ほんのりタイトなシルエットやミディ丈で“大人ガーリー”を提案する。

モノクロに赤い果実を躍らせて

今シーズンのレトロな雰囲気を作り出すのは、モノクロのニュースペーパー。それだけだと一見クールに見えるかもしれないが、そこに書いている内容は女の子には嬉しい情報ばかり。さらに、そのモードなプリントに甘いフルーツを躍らせて、女の子らしさを助長する。ふんわりシルエットのフレアワンピースやミニスカートに揺れる赤い果実が魅惑的にさえうつる。

可憐なリボンとフリルを添えて

フリルやリボンなどのディテールは、さらに女の子らしくあるためには欠かせないもの。ヒールサボは、吐き口をスカラップラインで仕上げて、アッパーに小さなリボンをセットした。また、ニーハイソックスやショートソックスにはそれぞれ可憐なリボンをあしらっている。ショート丈のブラウスはレースでフェミニンなムードを、クールなトレンチコートはスカラップラインでエレガントなニュアンスを加えた。

カラフルな花柄がレトロガールスタイルを作る

クラシックなワンピースは、チェック柄やレトロなフラワーモチーフをチョイス。太陽に映えるカラフルなフラワーモチーフは、思わず足取りが軽やかになるほどハッピーな雰囲気だ。一方でクラシカルなワンピースは、ミルクらしいハイウエストの切り替えで、パイピングされた丸エリがポイント。ライトなイエローカラーのパイピングを効かせて、心躍る春の季節を楽しむ。