1. トップ
  2. ダイエット
  3. 二重アゴが気になる、顔が丸くなった気がする!自宅でできる予防法をエステティシャンが伝授

二重アゴが気になる、顔が丸くなった気がする!自宅でできる予防法をエステティシャンが伝授

  • 2018.3.31
  • 50325 views

二重アゴが気になる、顔が丸くなった気がする、あごと首の境目が怪しい……といった首周りのお悩み。自宅でできる予防法をエステティシャンである筆者がお教えします。
 

■二重アゴ、顔が丸くなった気がする‥その原因とは?

(1)スマートフォンやパソコンなどによる首の角度や無表情
日頃からスマートフォンやパソコンを使う機会が多いと思いますが、首を真下にガクンと下げた姿勢が長時間続いたり、表情を使わう機会が減り表情筋が衰えていませんか?
長時間首が真下に向いた状態が続くと首こりや肩こりを招くだけではなく、姿勢や血流も悪くなる原因になります。そうすることでお顔周りの老廃物の流れが停滞することで、顔が浮腫んだような状態や丸くなった気がするといったことが起きやすくなります。
さらに最近ではSNSやアプリなどで簡単にコミュニケーションを済ませてしまい、表情を使うことも減り、顔の筋肉が衰えたるみの原因となり、二重アゴが目立って見えることも原因の一つです。
スマートフォンやパソコンを長時間使用する場合はこまめに顔を上げるようにしたり、表情を動かしお顔のストレッチを取り入れましょう。
 
(2)食事はよく噛み、顎を使うこと
パンや麺類、ファストフードやジュースなどはあまり噛まなくても飲み込んでしまいますよね。食事の際に噛む回数が少ないと顎の筋肉を使っていない状態になりますので、表情筋を衰えさせてしまう原因に。普段から野菜や根菜類、玄米や雑穀米、ドライフルーツやナッツなどよく噛むものなどにし、表情筋を鍛えながら健康的な食生活にもなりますので取り入れてみましょう。
 

■自宅でできる二重アゴ予防マッサージ

(1)鎖骨周りを流しながら胸元を開くストレッチを取り入れる

出典: Woman Wellness Online
(2)顎を親指と人差し指でつまみ、耳の下まで流す

出典: Woman Wellness Online
(3)指の関節を使いながら顎〜耳の下に向かって流す

出典: Woman Wellness Online
(4)頬全体の表情筋をほぐす

出典: Woman Wellness Online
二重アゴや顔が丸くならないために予防するには日頃の姿勢や習慣はもちろんのこと、帰ってからおこなう表情筋をストレッチするようにマッサージすることがポイントです。入浴しながらおこなうと血行も良くなりますのでオススメです。まずは週に1、2回から始めてみてはいかがですか?
二重アゴが気になる、顔が丸くなった気がする!自宅でできる予防法をエステティシャンが伝授はWoman Wellness Onlineで公開された投稿です。

【筆者略歴】

寒川あゆみ

大阪 谷町九丁目 エステサロン Private Salon Laule'aを運営。サロンワークの他、美容家・美容ライター・講師としても活動。お仕事のご依頼はbeauty.laulea@gmail.comまで。