1. トップ
  2. レシピ
  3. 旅から帰ってもワクワクが続く!梅酒&シロップが作れる梅体験専門店「蝶矢」が京都にオープン

旅から帰ってもワクワクが続く!梅酒&シロップが作れる梅体験専門店「蝶矢」が京都にオープン

  • 2018.3.30
  • 6819 views

京都へ女子旅に出かける機会があったら、ぜひ立ち寄りたいお店が四条駅近くに登場します!

梅体験専門店「蝶矢」が京都にオープン!

4月1日(日)にオープンする梅体験専門店「蝶矢」は、「一粒からつくれる、こだわりの一杯」をコンセプトに、高品質な梅とその楽しみ方を国内外へ提案する梅体験専門店。

体にやさしい厳選された素材(梅5種、お砂糖5種、お酒4種)の中から好みの素材をチョイスして、自分だけのこだわりの梅シロップや梅酒を「蝶矢梅キット」として店内で1粒から作れます。

その組み合わせは100通り。梅コンシェルジュが、色々な味を試飲しながらの手作り体験をサポートしてくれるのだとか!

梅の違い、お砂糖の違いを試飲で楽しめるなんてワクワクしますね♡

店内奥の壁には、1日目から飲み頃になる7日目までの梅や砂糖の変化がディスプレイされ、飲み頃の状態を確認できるという工夫も。

蝶矢梅キットは、S(1杯分)・M(3杯分)・L(6杯分)のボトルにあわせて、好みの梅とお砂糖を選べます。

店内で作る「蝶矢梅キット」は、自宅への持ち帰りやギフトも可能。

おうちに帰ってからも、ワクワクが続きます♩

まるごとの梅が入ったテイクアウトドリンクも♡

その場で梅の味わいを楽しみたい場合は、店舗入り口でテイクアウトドリンクを購入できるのもうれしい点。

大粒のフローズン完熟南高梅の実がまるごと入ったテイクアウトドリンクは、梅シロップの緑茶割りやソーダ割りなど、バリエーション豊かなラインナップとなっています。

まるごと入った梅の実をクラッシュする事で、新感覚な梅感を堪能できちゃう♩

洗練されたミニマル空間も魅力的

ミニマルでスタイリッシュな店舗も魅力の一つですが、「このデザインどこかで見た覚えがある…」と思った方は日本茶通。

というのも、ハンドドリップ日本茶専門店「東京茶寮」、シングルオリジン煎茶専門店「煎茶堂東京」を手掛けたLUCY ALTER DESIGNが、「蝶矢」のコンセプトから店舗内装、商品ラインナップまで手掛けているんです。

思い出に残る梅体験をぜひ!

梅体験専門店 蝶矢

http://choyaume.jp

元記事を読む