1. トップ
  2. ファッション
  3. 「A.P.C.」東京ミッドタウン日比谷にオープン、デザインは日本の屏風から着想

「A.P.C.」東京ミッドタウン日比谷にオープン、デザインは日本の屏風から着想

  • 2018.3.29
  • 2701 views
(c)A.P.C.

「A.P.C.(アー・ペー・セー)」は3月29日、東京ミッドタウン日比谷に新店舗をオープンした。

175平方メートルの店内では、様々なウェアとアクセサリーをバラエティに富んだ形で体験できる。壁面は日本の屏風から着想を得たデザインで、磨いた白のモルタルを素材として使用したことでジグザグとした屏風らしい仕上がりになった。中央の棚も屏風をモチーフに木やガラス、メタルで構成することで調和させる。

東京ミッドタウン日比谷は銀座にも程近く、目の前には日比谷公園、2つのラグジュアリーホテル、ザ・ペニンシュラ東京と帝国ホテルの間に位置する。上質で洗練されたコンセプトの新店舗で、お気に入りのアイテムを探してみてはいかが?

■お問い合わせ先

A.P.C. CUSTOMER SERVICE(アー・ペー・セーカスタマーサービス)

住所:東京都目黒区中目黒2-7-7

電話:03-3710-7033

■店舗概要

A.P.C. HIBIYA

住所:東京都千代田区有楽町1-1-2東京ミッドタウン日比谷2F

電話:03-6273-3535

営業時間:11:00〜21:00

■関連情報

・A.P.C. 公式HP:WWW.APCJP.COM