1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【動画】『トレイン・ミッション』最強の男が、まさかの猫パンチ?! 壮絶バトルシーン公開!

【動画】『トレイン・ミッション』最強の男が、まさかの猫パンチ?! 壮絶バトルシーン公開!

  • 2018.3.29
  • 2669 views

『アンノウン』『フライト・ゲーム』『ラン・オールナイト』の黄金タッグが、今度は通勤電車を舞台に放つ『トレイン・ミッション』が、ついに本日3月29日(木)より公開となる。本日の特別先行上映を記念して、主演のリーアム・ニーソンが壮絶なアクションを繰り広げる劇中シーンの一部が公開となった。

【関連記事】『トレイン・ミッション』壮絶バトルシーン

解禁された映像には、激走する電車内で黒人の男と対面するマイケルの姿が。ただならぬ緊迫感が漂いかけたその瞬間、マイケルはなぜか手に持つギターの先端部分を振り上げ、1打2打と男を滅多打ちに! しかし、トドメの3打目を繰りだすも男に受け止められ、今度は防戦一方に...! パンチを顔面に喰らいよろめくマイケルは、一瞬の内に攻守を逆転され、ヒビの入った窓ガラスに追い詰められてしまう...。身動きが出来ないマイケルがとった反撃は、なんとまさかの猫パンチ!? 猛ラッシュで必死に抵抗するも頭ごと窓ガラスを割られ、上半身が外に投げ出されるマイケル。対向車線には、同じくフルスピードで走行する電車が近づき、あわやマイケルと衝突...と、寸前のところで映像は締めくくられる。一瞬も目が離せない壮絶なバトルシーンでありながら、多くの謎が隠された本映像。果たして、マイケルはこの絶体絶命の危機を乗り越えることが出来るのか。

「マイケルがごく普通の男であることに惹かれた」そう語るリーアムは、大ヒットシリーズ『96時間』よりもリアルな生身のアクションと、かつてない哀愁漂う演技で、いまだかつてない"傷だらけのヒーロー"を本作で作り出したが、絶対的アクションスターとして、御年65歳でありながら本作でのアクションに対しても並々ならぬ努力があったと、製作プロデューサーは証言する。「リーアムの立派なところは、こういったアクション映画には自分は年を取り過ぎていると言い続けていることです。彼は信じられるようにすることを意識しています。観客には彼自信が戦っていると、本当に信じてほしいのです。朝4時に起きてジムへ行き、一日撮影をして夜にはスタントのメンバーと練習します。彼のエネルギーと職業道徳感には驚かされます」

来日時のジャパンプレミアにて、今後アクション映画出演の可能性を問われた際「膝が大丈夫なうちは」と照れ笑いを浮かべながらも意欲的なコメントを残したリーアム。本作の撮影においても「その日の撮影が終わるとスタントマンらとリハーサルを重ねるのは、とても楽しかった」と明かし、まだまだアクションスターは健在である様子が窺える。

『トレイン・ミッション』は本日3月29日(木)より公開。(海外ドラマNAVI)

Photo:『トレイン・ミッション』
© STUDIOCANAL S.A.S.