1. トップ
  2. 恋愛
  3. 激務系エリート男子攻略法は「ジャック・バウアー」に学べ(前編)

激務系エリート男子攻略法は「ジャック・バウアー」に学べ(前編)

  • 2018.3.28
  • 13679 views

いつもダサめの上着を着込み、泥まみれになって、大声で叫ぶ男、ジャック・バウアー。言わずとしれた『24 TWENTY FOUR』の主役、海外ドラマ界の巨頭です。警察、陸軍、CIAなどなど、そうそうたる政府機関でキャリアを積み上げ、知力体力の限りをつくしてテロリストと戦う、言わば激務系エリート男子の代表格です。ちなみに学歴も一流。英文学はUCLAで学士を、法学はUCバークレー校で修士をとっているとかいないとか。

日本ではちょうど働き方改革が推進されていますが、まだまだデキる男子&女子は毎日お忙しい。ジャック・バウアーの恋愛を参考に、エリートかつ激務の彼との恋愛を実らせる方法を考えてみましょう。

【関連記事】ジャック・バウアーだけじゃない!『24』を語る上で欠かせない「24人」

■とにかく日々、まわりに出没せよ

ジャックの恋愛遍歴を思い返せば、亡き妻テリー・バウアー以外はほぼ職場関連。やっぱり忙しい男子を振り向かせるのには、何気なく近くにいることが大切です。だって、ジャックが合コンとか、社会人サークルとか、はたまた近所の飲み屋のバーベキューとかに出没するとはとても思えません。

職場つながりなら、用事を見つけて部署に出入りしたり。職場関係じゃないなら、同じジムの会員になったりするのがオススメです。

■ヤるならすぐにヤレ!

なんだかイヤらしいそうな見出しですが、別にイヤらしい意味ではありません。

まず我らがクロエちゃんのことをお考えください。愛すべき彼女は、シリーズのほとんどを通してジャックのお母ちゃん役でした。「母ちゃん、衛星写真を端末に送っといて!」なんたる甘えんぼ。なまじクロエちゃんが有能なばっかりに。

これは激務男子との間にしばしば起こる問題です。彼らは常に上ばっかり見ているので、近くに咲く野の花には気づきません。そのくせ仕事で使えるヤツにはすぐに気付きます。早々に女性だと意識されておかないと、お母ちゃん、頼れる相棒、下手したら出世のライバルにすら認定されてしまいます。あなたが有能であればあるほど。

この人は!という激務男子を見つけたら、次の日からわかりやすい「女性」の記号を身につけて。とにかく「おーい!ここに女子がおるぞー!!」と声を大にして呼びかけていきましょう。

というわけで、ジャック系男子とまずは仲良くなったら、続いては恋人同士としてどう付き合うか...というお話。後編に続きます。ぜひ読んでくださいね!(海外ドラマNAVI)

Photo:『24-TWENTY FOUR』
(C)2010 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.