1. トップ
  2. 恋愛
  3. 岡崎京子『チワワちゃん』主演・門脇 麦で実写映画化 - 成田 凌、玉城ティナ、村上虹郎ら出演

岡崎京子『チワワちゃん』主演・門脇 麦で実写映画化 - 成田 凌、玉城ティナ、村上虹郎ら出演

  • 2018.3.28
  • 2382 views

岡崎京子『チワワちゃん』主演・門脇 麦で実写映画化 - 成田 凌、玉城ティナ、村上虹郎ら出演

岡崎京子の漫画『チワワちゃん』の実写映画化が決定。2019年1月18日(金)に全国で公開される。

undefined
©2019「チワワちゃん」製作委員会

岡崎京子の青春物語が再び実写化

原作は、今なお熱狂的な人気を誇る漫画家・岡崎京子が1994年に発表した同名の漫画作品『チワワちゃん』。突然の死を迎えた“チワワちゃん”と呼ばれる女性と、彼女を取り巻く人々との人間関係を描いた青春物語だ。2012年の『へルタースケルター』、2018年の『リバーズ・エッジ』に続く、3作目の岡崎京子作品の実写映画化となる。

あらすじ

東京でありったけの若さを謳歌する男女のグループ。そのマスコット的存在だった“チワワちゃん”が、ある日バラバラ遺体となって東京湾で発見される。残された仲間たちが集まり、それぞれがチワワとの思い出を語りだすが…そこで初めて分かったことのは、誰もがチワワの本名も境遇も本性も知らないまま共に時間を過ごしてきたということだった―。

今をときめく実力派若手キャストが集結

キャスト陣には、今をときめく実力派若手キャストが集結。主人公のミキ役を務めるのは、2014年『愛の渦』のヒロインで注目を浴び、以後数々の作品に出演している門脇 麦。そのほか、チワワの元カレ・ヨシダ役に成田 凌、ヨシダの親友カツオ役に寛 一 郎、チワワの親友ユミ役に玉城ティナ、チワワ役に吉田志織、チワワに想いを寄せるナガイ役に村上虹郎、ライターのユーコ役に栗山千明、カメラマンでチワワの新しい恋人のサカタ役に浅野忠信が決定している。

監督・脚本は期待の新星、二宮 健

監督・脚本を手掛けたのは、2017年の『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY』で商業映画デビューを果たした二宮 健。2015年に大学の卒業制作作品である『SLUM-POLIS』が国内外の映画祭で上映され話題となり劇場映画デビューを飾った期待の新星が、エネルギーに満ち溢れた20代前半の「青春の爆発と終わり」を、独自の映像&音楽センスで描き出す。

作品情報

映画『チワワちゃん』
公開時期:2019年1月18日(金)
キャスト:門脇 麦、成田 凌、寛 一 郎、玉城ティナ、吉田志織、村上虹郎、栗山千明(友情出演)、浅野忠信
原作:岡崎京子「チワワちゃん」(KADOKAWA)
監督・脚本:二宮 健
主題歌:Have a Nice Day!「僕らの時代」 ©ASOBiZM

■原作『チワワちゃん』新カバーデザイン ※復刊
あすかコミックス DX/A5判
発売日:2018年12月22日(土)
収録作品:LOVE, PEACE & MIRACLE -紙の上のスライドショウ-/夏の思い出/チョコレートマーブルちゃん/ GIRL OF THE YEAR/チワワちゃん/空を見上げる -あとがきにかえて-/好き? 好き? 大好き?
価格:980円+税
発行:株式会社 KADOKAWA

元記事を読む