1. トップ
  2. 恋愛
  3. INFINITE・エルが時代劇に初挑戦!「とても新鮮だった」

INFINITE・エルが時代劇に初挑戦!「とても新鮮だった」

  • 2018.3.26
  • 1027 views
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/141595/

NHK BSプレミアムで4月15日(日)から放送される韓国ドラマ「仮面の王 イ・ソン」の取材会が行われ、ユ・スンホ、キム・ソヒョン、キム・ミョンス(エル)が出席した。

同作は、朝鮮王朝時代に幼い頃から仮面をかぶせられ生きてきた王位継承者のイ・ソンが、王室を脅かす秘密結社から民衆や愛する人を守るために闘う姿を描いた歴史ドラマ。

イ・ソンを演じたユ・スンホは「監督に『どうして僕は王様の役なのに毎日アクションしてるんだ?』と冗談を言えるくらい(現場の)雰囲気が良かった。だから演技にも熱が入った」と、見どころのアクションについて語った。

キム・ソヒョンは「(自身の演じるハン・ガウンは)とても堂々としていて、明るい。夢をはぐぐみながら成長している女性なので、私自身の演技に至らない部分があったとしてもハン・ガウンの成長物語として見ていただければ」と謙虚にコメント。

K-POPグループINFINITEのメンバー・エルとしても活動するキム・ミョンスは、同作で時代劇に初挑戦。

「身分、環境、言葉遣い、現代と違うことがとても新鮮だった。現代に生きながら朝鮮王朝時代に生きる人物を演じるのが面白かった」と、初時代劇の感想を話した。

ユ・スンホとキム・ソヒョンは体力的にも精神的にもハードだったと撮影を振り返ったが、会見は終始和やかな雰囲気に。

ユ・スンホが記者から撮影中の楽しかったエピソードを尋ねられ、「大変だったので楽しかったエピソードはない」と返答したのに対し、「いや! 3人での撮影は楽しかった。年齢が近いし、互いにペットを飼っているのでその話をした。大変だったことはない!」とキム・ミョンスが冗談交じりにすぐさま反論するなど、息の合ったやりとりを見せた。(ザテレビジョン)