1. トップ
  2. 恋愛
  3. 悔しいけどかわいい!男子が喜ぶ「あざとい」セリフ3選

悔しいけどかわいい!男子が喜ぶ「あざとい」セリフ3選

  • 2018.3.24
  • 79766 views

いつの時代も、あざと可愛い系は、男子に鉄板でモテるんです。そこで今回は、男子が「あざといなぁ……でも、悔しいけど可愛い!」と思ってしまうセリフを3つ、ご紹介します。
もしかしたら、背筋がむずがゆくなるかもしれませんが……モテるためには我慢しましょう。

「わかんな~い」

「同僚の女性に、先日渡した資料、ちゃんと内容把握してる?って聞いたら上目づかいでニッコリ笑って、『え~わかんな~い』って。おいおい、って思ったけど、その言い方が余りに可愛くて、なんか甘えられてる気がして嬉しかったから、もう一度ていねいに教えてあげちゃいました」(29歳/商品開発)
いやいやいやいや、迷子の子猫ちゃんじゃないんだから、「わかんない」はないだろう、とツッコミたくなる気持ちはこらえて。男子は「わかんない」の言葉を「頼りにしてるの、教えて♡」と脳内変換して、鼻の下を長~く伸ばしてしまうんです。

「できな~い」

「趣味の二胡サークルで、新入りの女の子の弦が切れちゃったんですよ。そしたらその子、『私、ギター初心者だからできないんですぅ~』って。サークルの女子メンバーは『はぁ?』って顔してたけど、男子メンバーはいそいそと弦を張り替えてあげてましたよ。もちろん僕も手伝ってあげました(笑)」(30歳/IT関係)
キレそうになる気持ちを抑えて。「ほんとはできるだろ!」ってツッコミも心の中に留めておいて。これも「頼っちゃいたい」系のあざと可愛いセリフです。勇気を出して「できな~い」を上手に使えるようになれば、色々なことがグンと楽になりますよ

「酔っちゃった♡」

「新入社員の歓迎会で、酒豪で有名な同僚の女子が、イケメンの新入社員に『酔っちゃったかも……♡』と言ってた。その後2人は付き合いだした。確かに、あの『酔っちゃった♡』はウソとわかっていても可愛かった」(26歳/メーカー勤務)
女子から「酔っちゃった♡」と囁かれると、男子のテンションはマックスになります。と同時に「それってどういうこと?」と狼モードのスイッチオン!もしかしたら、世の中に「酔っちゃった」に勝てるあざと可愛いセリフはないのかもしれません。
 
あざと可愛いセリフを言うときのコツは、「これってあざといでしょ?わかってるんだよ」という雰囲気を出すこと。
いたずらっぽく笑ったり、「なんてね♡」とセリフの後に付けたしたり。すると相手は「あざといってわかってるのに言うってことは、俺に気があるってこと?」なんて深読みしすぎて勝手に喜んでくれるんです。
今回ご紹介したセリフを上手く駆使して、あざとく男子をキュンキュンさせましょう!
(愛カツ編集部)