1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 迷わず集めてOK!コレクションを無駄にしない収納&インテリア術

迷わず集めてOK!コレクションを無駄にしない収納&インテリア術

  • 2018.3.24
  • 15336 views

「ミニマリストには憧れるけれど、可愛いものを見たら我慢できない」「好きなものだからこそ、使う使わない関係なしに大事にとっておきたい」と、断捨離が苦手な方は多いはず。それなら、ついつい集めてしまうアイテムたちを、美しい収納やインテリアアイテムにしてみませんか?今回は、あなたの大切なコレクションをより輝かせるアイディア術をご紹介いたします♡

「いつか使うかも」を「今使おう」に!

キッチンまわりで活かしてみる

毎日のティータイムやコーヒータイム、今日はどれを使おうかな?と悩む時間も楽しいもの。お気に入りのカップはいくつあっても困りません♪ドリンクによって使い分けたりするのも、一つの楽しみだったりしますよね。せっかく集めた可愛いカップは、食器棚の扉に閉じ込めたり、隠してしまうなんてもったいない!思い切り見せる収納にしてしまいましょう♡ 

お出かけのたびにかわいいキッチングッズを見つけてしまい、同じ用途のものでも集めてしまうことはありませんか?スパイスなどの調味料も溜まりがちですよね。こちらのように、全てのキッチングッズを見せる収納にしておけば、「全然使ってない!」なんて宝の持ち腐れも防げるかもしれません♪

使えないなら飾りましょう♪

集めるのは好きだけど、もったいなくて使えない!そんなコレクターの皆さん、それなら飾ってみてはいかがでしょうか?毎日必ず通るおうちの一か所を、ディスプレイコーナーにしてしまいましょう。いつも目につくので、汚れる前にお手入れしたくなりますよね♪ 

一つじゃ物足りないんです

中身を使い切ってしまったボトルや、デザインがステキな海外製のボトルなど、ついつい集めてしまいませんか?そのシルエットこそ似ているけれど、微妙な色の違いがあったりするのも魅力的ですよね。そんなガラスボトルたちは、窓辺にディスプレイするのがオススメ。お天気や日の差し方によって違う透け方を見せてくれるので、どんどん集めたくなってしまうかも♪ 

捨てられないボトルやジャーを、こちらのように洗濯洗剤ボトルに変えてしまうのもオススメです。洗剤の成分などによってはボトルを選ばなくてはならないこともありますが、捨てられなかったボトルたちを活かす大チャンスかもしれません♡洗濯物によって洗剤を使い分けている方でも、ボトルに詰め替えれば統一した雰囲気を作れますよ。 

生活必需品は、ストックがないと落ち着かない!という方も多いのではないでしょうか?いずれ使うと分かっているからこそ、思わずまとめ買いしてしまうことも。そんな生活必需品は、こちらのよう高さに合わせてワゴン収納してしまえば、スッキリ&取り出しやすいですよね♪思いがけないセールで、たくさん買ってしまっても安心です。 

デザインがステキで捨てられない紙袋は、こんな使い方も♡こちらのように、プランターにかぶせるのもオススメです。 

マイスタイルは変えません!

大切なグリーンをより長く楽しみたい♡

記念日に買ったお花やプレゼントでもらったブーケを、枯れてからでもドライフラワーとして飾っている方も多いのではないでしょうか?花瓶などに立てて飾るのが一般的ですが、こちらのように壁に貼り付けて飾るのもオススメです♡ドライフラワー特有の淡い色合いで圧迫感もなく、とっても落ち着いたイメージですよね。ぶつかって粉々になる心配もなく、さらに出番の少なくなったリボンやマスキングテープと組み合わせるのもいいかもしれません。 

アンティーク雑貨とグリーンたちのコラボレーションがステキなこちら。模様替えのタイミングで出番のなくなってしまったアイテムや、好みが変わってお蔵入りになってしまった雑貨たちを、思い切ってグリーン専用に♡グリーンのように生きているものとの組み合わせは、より長く大切にしたくなるはずです♪ 

一言でグリーンと言っても一つとして同じものはなく、イキイキとした生命力に元気づけられることも。グリーン好きの方ならその魅力は語り切れず、そしてついついお部屋に溢れてしまい…なんてことはありませんか?こちらのように全て吊り下げ収納にしてしまえば、溢れていたプランターもとってもスッキリ見えますよね♪さらに自然素材のカーテンとして楽しめて、まるでお部屋の中がボタニカルガーデンのように♡ 

アパレル雑貨もインテリアに♡

帽子好きの女子必見!お気に入りの雑貨たちとバランス良く配置されたお部屋の実例です。まるでアパレルのセレクトショップのようですね♡お出かけ前に気軽に選べるだけでなく、湿気や型崩れも防げるので、機能面でも見習いたいインテリア術です。

ナチュラルインテリアにもピッタリなカゴ素材

サイズも素材も様々で、世界中でも幅広く使われているカゴバッグ。タフな素材が多いので、お買い物のお供にしたり車に積んでおいたりと、持っていると何かと便利ですよね♪そんなかごバッグも、インテリアアイテムとして大活躍。何と決めなくとも、好きなものを入れておくだけで、とってもステキなインテリアに♡ 

とっても斬新なカゴアイテムの使い方ですね♡あえて不規則な並びにすることで、ユニークなアートになっています。カゴ素材は優しく自然なイメージでなので、ナチュラルインテリアにもピッタリ。 

旦那さんやお子様のコレクションにオススメ

かわいいものを集めたくなってしまうのは、女性だけではありません。旦那さんが集めた、ステッカーやデカールコレクションも、しまっておくだけではもったいない!こちらのようにガラステーブルに挟んで飾れば、汚れる心配もありません。ビニールクロスなら好きなサイズにカット出来たり、今あるテーブルにプラス出来るのでとってもオススメです。こんなステキなインテリアの一部になったら、コレクターの旦那さんも大喜び間違いなし♪ 

お子様のおもちゃやコレクションも、こちらのようにスケルトンケースに収納してあげましょう♪中身が見えるので取り出しやすく、細かいものでもバラバラになったりする心配もないですよね。片付けながらコレクションを眺められるので、お片付けの苦手なお子様も一緒に手伝ってくれるかもしれません。 

まとめ

今回は、みなさんの「大切なもの」を心置きなく集められるアイディアたちをご紹介しました♪断捨離が苦手だったり、やめられないコレクションたちが活きるインテリアや収納術ばかりでしたね。是非今回のご紹介を参考に、大好きなものを心置きなく集めてみてください♡