1. トップ
  2. 恋愛
  3. 恋愛と営業は似ている!?結婚という契約を彼氏に決めさせる方法

恋愛と営業は似ている!?結婚という契約を彼氏に決めさせる方法

  • 2018.3.23
  • 18428 views

今回は、彼氏と結婚したい気持ちでいっぱい!彼からのプロポーズを受けることを夢見て甲斐甲斐しく尽くしている女性が、どうやって結婚まで辿りつくことができるのか考えていきたいと思います。
男性から見て、堅実に生きて行けそうとだと思われるだけでなく、家事全般が上手で「彼氏のために」「彼氏のためなら」…と結構女子力が高いタイプが多いのではないでしょうか。

結婚を前面に出しすぎたらNG

しかしながら結婚願望が強すぎる女性の場合、彼氏最優先で生きている雰囲気が出すぎて、彼氏が引いてしまう場合もあります。

猫が好きな人には猫の性格がわかると思いますが、猫の場合、追いかけすぎると逃げるものですよね。まぁ猫に限らずなのですが、人間、追われると逃げたくなりませんか?
(何も悪いことしていないのにおまわりさんに追いかけられたら、ついつい逃げちゃったみたいな場面、ドラマにもよくありますよね。そんな感じです。)

ですから、彼氏に対して、結婚、結婚と結婚オーラを出し過ぎると、引かれてしまい、むしろ日頃の尽くしまくっている努力が水の泡にもなりかねないというわけです。

営業と恋愛のコツは似ている!?

営業職に就いた経験がある方は分かりやすいかもしれませんが、恋愛だろうと仕事だろうと人間関係は押したり引いたりが大切です。

ですから、彼女から結婚の圧力をかけられると彼氏にとって彼女は重い存在となってしまうかもしれません。
恋愛も営業同様に相手の雰囲気を感じ取って押したり、引いたりをすれば、自然に上手くことが運ぶのです。

彼氏から一本取れるはずです。

柔道のことわざで「押さば引け、引かば押せ」と言います。

一方、相撲は「押さば押せ、引かば押せ」と言いますが、恋愛では嫌われます。土俵の上だけに留めておいてください。

ツンデレにしてみる

食事も休みも完全に彼氏に合わせていると彼氏から逆に、操りやすい女と思われる危険性もあります。

冷たくし過ぎるのは例外ですが、少し、クールな女性を装うのも良いでしょう。

結婚とは契約です。

契約してくれと追っかける営業マンからみんな逃げるように、結婚を迫る女子からはみんな逃げます。

ですから、押したり引いたりコツを掴んで上手く彼氏と結婚出来るようにコントロールしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

結婚に至るには、営業と同じく相手に「OK」と言わせなくてはなりません。

相手を追いかけすぎるだけなく、バランスや相手の反応を見つつ彼氏からプロポーズされるように適度に尽くし、ツンデレを織り交ぜていきましょうね。