1. トップ
  2. グルメ
  3. 「パティスリー&カフェ デリーモ」東京ミッドタウン日比谷にオープン - フードを拡充、限定パフェも

「パティスリー&カフェ デリーモ」東京ミッドタウン日比谷にオープン - フードを拡充、限定パフェも

  • 2018.3.23
  • 520 views

パティスリー&カフェ デリーモ(Pâtisserie & Café DEL’IMMO)の新業態店舗が、2018年3月29日(木)に開業する商業施設・東京ミッドタウン日比谷にオープン。

フードメニューを拡充

目白店、渋谷ヒカリエ ShinQs店では、チョコレートやパフェといったスイーツが人気のパティスリー&カフェ デリーモ。東京ミッドタウン日比谷店では、以前に赤坂店で好評を博していたキッシュやスイーツを合わせたランチセットに加え、肉料理、パスタ、前菜などの食事メニューを拡充する。

たとえばディナータイムのBBQプレートは、牛肉の希少部位・チャックフラップテール、骨付ソーセージ、スペアリブ、骨付きチキンレッグを盛り合わせた1品。ゴルゴンゾーラチーズソース、刻みわさび、イタリア産トリュフ塩が付いており、好みの味付けで楽しむことができる。

ワイン×チーズ×スイーツ

また、専用のワインサーバーを導入するため、オーパスワンといった高級ワインをグラス1杯から注文することが可能に。チーズ、スイーツ、ワインのマリアージュをコンセプトにしたメニューが目玉となる。

限定パフェやマドレーヌ

東京ミッドタウン日比谷店限定のスイーツにも注目。あまおうとチョコレートを合わせた「メランジュフリュイ HIBIYA」は、ここでしか食べられない季節限定の新作パフェだ。ピスタチオとイチゴのムース、自慢のブロンドチョコレート、贅沢なシャンパンジュレ、ほろほろとした食感の焼菓子・シュトロイゼルなどを幾層にも重ねている。仕上げのショコラソースは好きなタイミングでかけることができるので、自分だけの味わいを楽しめるのも嬉しい。

また、看板スイーツ「ショコラマドレーヌ」の限定バージョンも登場。グリーンに彩られたスペシャルパッケージに、5つのマドレーヌを詰め込んだ。その内の1つ、ほうじ茶のマドレーヌに西尾産の抹茶をディップした「抹茶マドレーヌ日比谷」は、東京ミッドタウン日比谷をイメージして仕上げられた1品だ。

【詳細】
パティスリー&カフェ デリーモ 東京ミッドタウン日比谷店
オープン日:2018年3月29日(木)
住所:東京都千代田区有楽町1丁目1−3 東京ミッドタウン日比谷B1F
TEL:03-6206-1196
営業時間:11:00〜23:00(L.O22:00) ランチ 11:00~14:00/ディナー 17:00~22:00
定休日:施設に準じる
店舗限定メニュー例:
・メランジュフリュイ HIBIYA<季節限定> 2,300円+税
・日比谷ショコラマドレーヌ5個入 1,700円(税抜)