1. トップ
  2. ファッション
  3. NIGO®氏インタビュー _ NIGO® for IQOS そこに封印を解かれた迷彩が【Editor’s Eyes vol.69】

NIGO®氏インタビュー _ NIGO® for IQOS そこに封印を解かれた迷彩が【Editor’s Eyes vol.69】

  • 2018.3.23
  • 3653 views

Editor’s Eye2018.03.23Editor’s Eye

NIGO®氏インタビュー

NIGO® for IQOS
そこに封印を解かれた迷彩がもはや市民権を得たという以上の存在となった<IQOS>。愛用者にとってはライフスタイルの一部になっていると言っても過言ではないだろう。
その<IQOS>が様々なクリエーターと手を組んで発表するコラボレーションの中でも、TOKYOWISE的に注目するのが、NIGO®氏との取り組みだ。
昨年の第一回に引き続き、今回発表されたのは、なんと“THE CAMO COLLECTION”だ。かつて、NIGO®氏のトレードマーク的アイコンでありながら、ここ数年、封印されていたCAMO=迷彩を復活させた真意とはなんだったのだろう。

©NIGO®「今回のカモフラージュは、IQOSからインスピレーションを受けたという感じでスタートしました。柄の中にタバコの葉を忍ばせたり、日常的に持ち歩ける上品さと言ったものを、カモフラージュの中に表現したいと思ったからです」。
NIGO®氏の言葉通り、どのアイテムもカモフラージュ柄でありながら、必要以上の主張をしていないように感じた。
「特に、IQOSデバイスは、ただプリントしたのでは面白くない。ということで、生地を貼ることにしました。一つ一つが違う表情を持って、他の誰とも違うものを持つという満足感があるはずです」。

そして、すべてのアイテムに象徴としてつけられるIQOSだけのハチドリの家紋。
「ここ10年ほど、“和”に興味があって、歌舞伎や着物、陶芸などに惹かれていました。そんな中、IQOSのために何かできないかという話があり、どこか“和”の要素を持ち込もうと考えた一つの象徴です」。

カモフラージュと和。NIGO®氏の今を象徴するディテールが隅々にまで息づく“THE CAMO COLLECTION”。IQOSファンだけでなくとも、いやIQOSファンなら確実に手に入れたいと感じるコレクションの登場と言えるだろう。

(Text:Y.Nag)<商品情報>
「THE CAMO COLLECTION(TM)」
IQOS CAMO DEVICE ¥19,980
IQOS CAMO COACH JACKET ¥16,980
IQOS CAMO FLIGHT JACKET ¥17,980
IQOS CAMO T-SHIRT (WHITE) ¥4,980
IQOS CAMO T-SHIRT (BLACK) ¥4,980
IQOS CAMO TRAVEL CASE ¥3,980
IQOS CAMO TOTE BAG ¥6,980
IQOS CAMO POUCH ¥4,980
(上記全て税込み)

販売開始:2018年4月3日より
販売場所:全国のIQOSストア並びIQOSショップLABI1日本総本店池袋及び、IQOS オンラインショップ(IQOS.jp会員要登録)
URL:https://www.iqos.jp