1. トップ
  2. ファッション
  3. 着こなしのバリエーションが広がる!実力派ワンピースに注目☆

着こなしのバリエーションが広がる!実力派ワンピースに注目☆

  • 2018.3.22
  • 21301 views

季節始めの「あるある」なお悩みといえば、着こなしバリエーションが少ないということ。そんなお悩みにしっかりとお応えする、2WAY&3WAYで着まわせる実力派ワンピースを、今回は集めてみました。

着こなしのバリエーションが広がる!実力派ワンピースに注目

外して、折り返して、腰ではいて。一枚で二度おいしい、2WAY仕様ワンピース

その日の気分でスカーフを付け外し。セーラーカラーワンピース

ノスタルジックな雰囲気のセーラーカラーに注目♪ こちら実は、取り外しが可能なんです。一緒でも、それぞれ別でも使えて便利なセーラーカラーワンピース。ナチュラルな素材感も魅力の1着です。

色違いのブルーはデニムタイプの生地を使用した、カジュアルなイメージ。 バックスタイルにボリュームを持たせたスカーフアレンジで、フード付きワンピース風な着こなしに。 

キャミワンピ、それともスカート?

縦のラインを強調してくれるこちらのスカート、実はキャミワンピースとしても着用できちゃう優れもの。腰の位置に合わせてはくだけの簡単アレンジで、たちまちスカートに様変わりする一枚です。 

キャミワンピースとして着用した、落ち着いたチャコールグレーの色違いバージョン。パンツやレギンスを重ねた着こなしにはもちろん、ロングスカートをINに合わせたレイヤードでの着こなしにもおすすめです。 

レディな着こなしバリエが楽しめる♡ ビスチェワンピorスカート

Iラインシルエットが上品なラップデザインワンピースは、そのまま着るとビスチェワンピース、腰の位置で折り返せばスカートに。気分に応じて、簡単に着こなしをチェンジできるラクチンさが嬉しい一枚です。 お仕事中はスカートで、アフターファイブはワンピースに…なんて使い方もできちゃいます♡ 

カジュアルジャンスカor上品スカート

ワーク風のデザインがキュートなジャンパースカートは、なんと身頃パーツが取り外し可能!ジャンパースカートのカジュアルなデザインとタイトなロングスカートの大人デザイン、その両方がこの一着で楽しめます。 ロングシーズン着まわせる素材感もポイント。 

開いて閉じて、2WAYワンピをフル活用♪

もうすっかりおなじみの、前開きロングワンピ着こなし術!ノスタルジックな小花柄が大人女子の心をくすぐるこちらのワンピ。白トップスと合わせて颯爽と着こなしたいヴィンテージライクな大人ブラウンは、秋口まで使えるコスパの高さが嬉しいですね。 

さわやかなマルチカラーで仕上げたストライプ柄が、縦のラインを強調してくれるワンピース。パンツと合わせたリラックス感のあるレイヤードスタイルもサマになります! 長袖トップスをINに着て、羽織りものとしてさらりと合わせたスタイリングにも。 

ハリ感のあるタイプライター素材を使用した、ナチュラルなイメージのストライプワンピ。トップスのコーデがしやすいシンプルなノーカラーデザインに注目です! 

一枚着でも十分に着映えする、ボリューム感を持たせた袖コンシャスなデザインがキュートな無地ワンピース。INに華やかな柄アイテムを合わせた羽織り物としてもフルに活用したい一着です。 

ありそうでなかなかないのが、プレーンなデザイン&美シルエットの無地ワンピース。ウエスト位置を共布ベルトでブラウジングした上品な着こなしで、大人のオフィススタイルが完成します。

こちらも、大人のオフィススタイルに活用できそうなフェミニンなディティールのワンピース。落ち感のある素材を使用して、きれいな縦のドレープを表現した一着です。一枚着でフェミニンにも、羽織り使用でのレイヤードコーデも楽しめます。 

ほとんどコート? と見まごうようなガウンワンピース。 落ち着いた色味のものをセレクトすれば、春先だけでなく秋口にも着られます。デニムと合わせたカジュアルダウンスタイルだってお手のもの。 

コーデの幅が広がる、すっきりしたネックラインのノーカラーワンピース。ワンピースとしてのシンプルなスタイリングも品良く決まる一着です。肌寒さの残る季節の変わり目には、さらりと羽織れるアウターとして活躍すること間違いなし♪ 

開いて閉じて&前後で着られる!ポテンシャルの高い、3WAYワンピ

ふんわりとしたバルーンスリーブがポイントの、モード&シックなマキシ丈ワンピース。フロントボタンを開いて羽織りものに、ボタンを閉めれば前後でワンピースとして着用が可能な、うれしい3WAYタイプ。 

まとめ

一枚着るだけでコーデが完成する、スタイリングの強い味方=ワンピース。デザイン性重視で選ぶのはもちろん、用途やコスパ重視で選べばコーデの幅が一気に広がります。ロングシーズン使えるアイテムが多いのもうれしいポイントですね♪