1. トップ
  2. ファッション
  3. 産後のお悩みを上手にカバーして「キレイなママ」を目指すには?

産後のお悩みを上手にカバーして「キレイなママ」を目指すには?

  • 2018.3.22
  • 25478 views

産後は、抜け毛や寝不足などに悩まされるママも多いですよね。ではそんなお悩みと向き合って、上手にカバーする方法ってないのでしょうか?いつまでもキレイなママを目指すべく、オシャレにポジティブに変換してママライフを楽しみましょう!

産後に抱える悩みをカバーする方法は?

子供を出産してしばらくすると、いろいろな悩みが出てきませんか?抜け毛や、産後太りや、寝不足による肌荒れ…。とは言え、子供を産んでも美しくいたいと願うのは、女性なら誰しも思うこと。そんな産後のお悩みを上手にカバーして、「キレイなママ」を目指す方法をご紹介します!

産後のお悩み① 抜け毛

帽子でカバー

産後~半年くらいで抜け毛を経験したという方は多いはず。シャンプーを流す時に大量の抜け毛にぞっとしたり、ブラシで髪をとかす時に抜け毛の多さを実感したり。

そんな抜け毛は、産後のホルモンバランスのせいで起こるものですが、どんどん抜ける髪に不安な気持ちに陥ってしまいますよね。自分ではどうすることもできないので、抜けなくなる時を待つしかないのも現実。特に抜けやすいのが前髪なので、目立つ部分でもあります。では、この抜け毛とどのように向き合えば良いのでしょうか?

そこで手っ取り早くカバーするには、帽子がオススメ。帽子さえかぶれば、抜けて薄くなった髪をカバーしてくれますよね。また、育児で忙しくてヘアセットをする時間がない時にも使えるので、さっとかぶれる帽子はいくつか揃えておくと良いでしょう。

産後抜けた毛が生えてきた時、いわゆるアホ毛がピンピン目立ってくる時期にも帽子は重宝します。コーディネートのアクセントにもなる帽子はぜひ上手に活用して。

産後のお悩み② 産後太り

ワイドパンツや揺れ感で上手にカバー

産後のお悩みで代表的なのが、産後太り。妊娠して増えた体重が、妊娠前の体重まで戻らずに苦労したママも多いのではないでしょうか。卒乳して体重が増えてしまったなんてパターンもありますよね。また、産後のホルモンバランスも整っていない時期なので、そもそも痩せにくいのも原因の一つとしてあります。

そこで、産後太りはファッションで上手にカバーしちゃいましょう!ファッション界で定番となっているワイドパンツは、産後とても着やすいアイテム。ピタッとしたパンツではお尻や太ももが気になりますが、ゆったりとしたシルエットなら安心。パンツなのできちんと感も出せます。さらに、動きやすいので、子供とお出かけする時もストレスフリーで遊べますよ。

スカート派のママなら、揺れ感のあるスカートを選びましょう。フレアやプリーツなどがオススメです。動きのあるスカートなら、気になる体型を揺れ感で上手にカバーしてくれます。

ちなみにワンピースも良いですが、授乳ママにとっては着にくいので、体型カバーをしてくれるボトムスの方がベストです。

産後のお悩み③ 寝不足

クマやお疲れ顔はメイクでナチュラルに仕上げて

夜中の授乳や夜泣きで、寝不足の日々が続いてしまうママ。2人目・3人目の出産や、夜泣きがひどい子だと、何年も寝不足が当たり前になってしまったりと、こればかりは育児のツライ部分です。

そんな寝不足がダイレクトに現れるのが顔。クマや肌荒れにお悩みの方も少なくないですよね。よく寝ることがいちばんの解決法ですが、簡単にメイクでカバーしちゃいましょう!

お疲れ顔をカバーするポイントは、コンシーラーで部分的にカバーする事と、ツヤと血色をよく見せる事。まず、クマはコンシーラーを使ってしっかりとカバー。続いてツヤと血色をよく見せるには、コントロールカラーやツヤ肌になれる下地を使いましょう。ファンデーションの厚塗りは老けて見えるので、コンシーラーや下地を丁寧にすることを心がけると、ナチュラルで健康的なママになれます。

産後のお悩み④ 運動不足

子供と一緒に体を動かす

育児や家事で一日中動き回っていても、いざ体を動かそうとすると動かない。これは運動不足のせいです。毎日ドタバタと過ぎて忙しくしていても、きちんと体に目を向けた運動をしているわけではありませんよね。また、そんな時間を取ることができないのも理由の一つ。そんな時に効率よく運動不足を解消できたらうれしいですよね!

そこで、子供と一緒に体を動かすのはいかがでしょう?ママとベビーで一緒にエクササイズをする教室もあるくらいなので、きっとできるはず。筋トレする感覚で子供を抱っこしたり、お散歩や公園で一緒に遊ぶのもオススメ。何気なくしていることの中に、実は運動不足を解消できるヒントがあったりするもの。ぜひ意識して取り入れてみましょう。

産後のお悩み⑤ オシャレができない

ママだからこそ楽しめるオシャレを

ママになると、オシャレが思うようにできなくなると思っていませんか?たしかに子供がいない時だったら、自分の好きなファッションに好きなだけお金をかけることができていました。でもママになると、子供の安全や自分の動きやすさを考えて、高いヒールの靴よりスニーカーやローヒールの靴、露出は控えめで汚れても大丈夫な服を選びがち。

それならいっそ、カジュアルなファッションを極めれば良いのです!カジュアルでもオシャレに着こなしている方はたくさんいますよね!子供とのリンクコーデができるのもママの楽しみの一つ。

また、プチプラブランドで賢くオシャレを楽しむことだってできます。そうするといかに今までムダ使いをしていたかに気付き、自分に本当に必要なものや、お金をかけるべき所にも気付くことができます。

ママになったがゆえのオシャレを楽しむことができるのも、今だからこそ!ぜひポジティブに捉えて、キレイなママを目指して。

キレイなママは悩みだってポジティブに変換

ご紹介した産後のお悩みは代表的なもので、まだまだいろいろな悩みがあると思います。でも、そのお悩みをうまくカバーする方法はきっとあるはず!キレイなママでいるためにも、楽しく育児や家事を頑張りたいですね。