1. トップ
  2. ファッション
  3. 『ツイン・ピークス』のあの人、アル・カポネを描く伝記ドラマに出演!

『ツイン・ピークス』のあの人、アル・カポネを描く伝記ドラマに出演!

  • 2018.3.22
  • 2068 views

鬼才デヴィッド・リンチ監督が手掛けたカルト・ミステリードラマ『ツイン・ピークス』のデイル・クーパーFBI捜査官で知られるカイル・マクラクランが、トム・ハーディ(『レヴェナント:蘇えりし者』)主演のアル・カポネを描く伝記ドラマに出演することが分かった。米VARIETYが報じている。

【関連記事】【ネタばれ】新『ツイン・ピークス』、クーパー捜査官を"深堀"するとさらに面白くなる!

米シカゴを拠点に暗躍したアル・カポネは、禁酒法時代に酒の密造や賭博、売春業で組織を拡大していったマフィアのボス。トムがカポネを演じる『FONZO(原題)』で、カイルは彼の専属医カーロックを演じ、カポネの妻メエを演じるのはリンダ・カーデリーニ(『ブラッドライン』のメグ役)、そして彼の腹心の友ジョニー役には、SFミステリードラマ『ウェイワード・パインズ 出口のない街』にイーサン役で登場したマット・ディロンがキャスティングされている。

映画『ファンタスティック・フォー』を手掛けたジョシュ・トランクが脚本・監督を務め、製作総指揮にはローレンス・ベンダー(『ハクソー・リッジ』)とジェイソン・クロース(『ウーナ』)、プロデューサーにはアーロン・L・ギルバート(『アイ・ソー・ザ・ライト』)、ラッセル・アッカーマンとジョン・シェンフェルダー(共に『Cargo(原題)』)が名を連ねている。

カイルは、オリジナル版『ツイン・ピークス』の続編となる『ツイン・ピークス The Return』にも同役で続投し、人気ミステリーコメディドラマ『デスパレートな妻たち』、大ヒット恋愛ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』、リーガルドラマ『グッド・ワイフ』などの人気シリーズにも出演している。

カイルがトムやマットと共演する『FONZO』は、来月より米ニューオーリンズにて撮影スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ツイン・ピークス』