1. トップ
  2. メイク
  3. 春の大敵、花粉症!今すぐ実践できる「薬以外でできる対策」とは?

春の大敵、花粉症!今すぐ実践できる「薬以外でできる対策」とは?

  • 2018.3.21
  • 636 views

花粉症でお悩みの方は多いですよね。春の訪れを感じ始める3月頃、気持ちよくお出かけしたいのに花粉症のせいでできない!花粉症の薬を飲むけれど、それ以外の対策ってどんなことがある?そこで「薬以外でできる対策」をご紹介します!

春は好きでも花粉症は大嫌い!

暖かい日が増えてきて、ようやく春の訪れを感じるようになってきましたよね。でも、そんな春に厄介なのが花粉症。毎年この時期になると、花粉症に悩まされている方も多いですよね。

せっかく気持ちのいい気候になってきても、花粉のせいでムズムズや鼻づまり、目がかゆくなったりと外出が億劫になりがち。そこで、花粉症の方ならぜひしておきたい対策をご紹介します。薬を飲む以外にできる対策は、どんなことがある?

定番アイテムの“マスク”

花粉症ならマスクは必須アイテムですよね。マスクをしたからといって100%花粉を防いでくれなくても、マスクがあるかないかでは花粉の感じ方にかなり差があります。そのため、外出するならマスクは必ずしておきたいですね。

最近の市販のマスクは、様々なタイプが販売されています。しっかり顔を覆って隙間ができないようにフィットするタイプや、女性向けのデザインがほどこされたタイプなんかもあります。

どんなタイプのマスクにも言えることは、正しい付け方をすることが大事。マスクをしているのに鼻が見えていたり、隙間ができていては意味がないですよね。

あとはマスクの向きもチェックしましょう。つい迷ってしまいがちなマスクの裏表ですが、一般的にはゴムの付いている面が外側にくるように付けるのが正しい付け方。しっかりと顔に密着するように付けて外出するようにしましょう。

また、マスクの外側には花粉や菌が付着しているもの。マスクを外す時に、特に外側のプリーツ部分には触れないように気をつけて。よくやってしまいがちな、マスクをあごにずらして付けるのもNG。正しい使い方をして、花粉をブロックしたいですね。

メイクは“ナチュラル”に限る

そんなマスクをしていると、メイクが崩れやすいことが悩みのタネ。しっかりと朝メイクをしたのに、マスクで擦れて取れてしまったという経験ってありますよね。女性ならではのこのお悩み。花粉とメイク、上手に付き合う方法はないものでしょうか?

そんなマスクをする時には、やはりメイクはナチュラルがベター。濃いメイクをするとその分崩れやすくなるので、いっそナチュラルメイクで仕上げたほうが、キレイをキープしやすいのです。湿気がこもりやすい&花粉による目のかゆみでアイメイクはどうしても崩れてしまうので、アイシャドウをさっとひと塗りして、簡単にマスカラをしておく程度で良いでしょう。

ただし、アイブロウはいつも通り仕上げておきましょうね。マスクをすると目元が強調されるので、眉毛がないと手抜き感が出てしまいます。

すっぴんではなく、ナチュラルに仕上げることがポイント。そのため、お肌も下地にパウダーくらいはしておいた方が、肌荒れをしにくくなります。美容成分の入っているタイプが、敏感な時期にはオススメ。

“アロマ”で香りを楽しみながら対策

花粉症対策にアロマを取り入れてみるのも◎。確実に効果があるとは言えませんが、香りを楽しみながら花粉症の症状を和らげてくれたらうれしいですよね!

そんなアロマでオススメしたい香りが、ユーカリ。すーっとする香りは、鼻の不調をすっきりとさせてくれるのにベストな香りです。この時期にはぜひ、部屋にユーカリの香りを漂わせておきたいですね。

他には抗菌作用があると言われている、ティーツリーやペパーミントもオススメ。アロマディフューザーで使用したり、マスクやハンカチに少し垂らしておけば、外出先でもすっきりとリフレッシュできそうですね。

“お茶”も効果的

花粉症に良いとされているお茶を飲んでみるのも効果的です。特にルイボスティーは栄養価も高くノンカフェインなので、妊婦さんや授乳中の方でもおいしく飲めると人気が高いお茶ですよね。個人差はあると思いますが、飲むだけで花粉症が楽になるなら積極的に取り入れたいですね。

花粉症の時期だけでなく、日頃から意識して飲むようにしておきたいもの。リラックスタイムのコーヒーや紅茶をルイボスティーにチェンジしてみることから始めれば、気楽に花粉症対策ができそうです。

出かける前は“花粉ブロックのスプレー”を

外から帰ったら、花粉を落としてから家に入ることがベストですが、お出かけ前に花粉が付かないように対策をしておくことも大切。朝、お出かけの準備ができたら、仕上げに花粉をブロックしてくれるスプレーをしておきましょう。メイクの上から使えるものを選べば、いつでもどこでも使えるので便利。

ダイレクトに顔にスプレーをするので、しっかりと花粉をブロックしてくれそうですよね。持続時間はそれほど長くないので、こまめに使うことでより効果を期待できます。お手洗いの時やメイク直しの時に、忘れずに使っておくと安心。服に使えるスプレーや、鼻の中に塗って使うタイプもあるので、ぜひチェックしてみて。

万全な対策で花粉症シーズンを乗り切ろう!

対策をしても、完全には花粉症の症状は抑えられない方もいますよね。でも諦めずに、対策としてできることは万全にしておきたいもの。少しでも症状を和らげて、この花粉症のシーズンを乗り切りましょう!