1. トップ
  2. ファッション
  3. ふんわりフレア♡きちんとタイト♡かわいいを叶える春のスカート特集

ふんわりフレア♡きちんとタイト♡かわいいを叶える春のスカート特集

  • 2018.3.20
  • 15438 views

ふわっと広がるシルエットがかわいいフレアスカート。きちんと感があって大人っぽいタイトスカート。あなたはどちらのスカートがお好みですか?今回は、2種類のスカートの中でも特に春におすすめのスカートとその着こなし例をまとめてみました!ぜひ最後までチェックして、参考にしてみてくださいね☆

ふんわりフレアスカート

ふんわりシルエットでも黒ならシックで大人っぽく。トップスは前だけラフにインすると、こなれ感が出て、モノトーンコーデがぐっとおしゃれに仕上がります!トップスを変えれば、ちょっとしたパーティシーンにも◎

今季人気のギンガムチェックをフレアスカートでコーデに投入。かわいくなりすぎるイメージがあってなかなかチャレンジできずにいる方は、ミモレ丈で上品に着こなしてみて♪ 

春コーデに欠かせない花柄は、やっぱりフレアスカートでレディライクに着こなしたいですよね♪花柄の中でも、ガーリーなものから大人っぽいものまで種類は様々。お気に入りの一枚を見つけましょう♪ 

大ぶりの花柄は、とっても大人っぽく女性らしさも一際目立つアイテム。シンプルなアイテムと合わせるだけでも、おしゃれ度が高く存在感のある着こなしが叶いますね☆ 

フレアスカートでも落ち着いた印象に仕上げたい時は、カーキがおすすめ。カーキは、ダークなカラーのイメージもありますが、実は春に使ってもかわいいカラーなんです♡ 

通常のフレアスカートとは揺れ方が異なるヘムスカート。裾の長さが違うことで、揺れたときのふんわり感が格段にアップするんです!甘くなり過ぎないカラーをチョイスするのがポイント。 

白のフレアスカートは、コーディネート全体が膨張してしまいがちなアイテムです。小物でダークなカラーをプラスし、しっかりと引き締めるのがマスト! 

大ぶりのラッフルが印象的なこちらのフレアスカート。かわいいポイントはたくさんですが、カラーが甘さの少ない色味なのと、上品なミモレ丈なので大人っぽく着こなせていますね◎ 

きちんとタイトスカート

ポップなイエローを大人っぽく見せたい時は、タイトなシルエットをチョイスしてみて。足元をスニーカーにしてカジュアルに着こなしても、子供っぽくなりません◎

コーデが膨張してしまいがちな白スカートも、タイトなシルエットならすっきりと見せることができますね。シンプルなデザインなので着回しの幅も広く、きれいめな着こなしにもピッタリです◎ 

ガーリーになるのが懸念されるレーススカート。でもタイトなシルエットなら大人っぽく見せることができるから、甘さもおさえられ、かわいいのが苦手な方でも着こなしやすくなりますね! 

レーススカートは、春らしさがたっぷりとアピールできるアイテム。カラーにもこだわり鮮やかな色合いのものを選ぶことで、より春らしさがアップします☆ 

タイトスカートは、すっきりと着こなせる一方、シンプルすぎて着こなしがマンネリ化してしまうという難点も。取り外し可能なウエストリボンがアクセントになったものなら、着こなしの幅も広がりそう♪ 

きれいめなコーディネートにも使える黒のタイトスカートは、デニムジャケットでカジュアルダウンしてもおしゃれ。一枚でカジュアルにもきれいめにも着こなせるから、重宝してくれます! 

子供っぽくなってしまいがちなジャンパースカートですが、タイトなシルエットならその心配もなし!きちんと感があるので、大人っぽく着こなすことができます◎ 

スカートで春を彩る♡

いかがでしたか?あなたはどちらのスカートがお好みだったでしょうか?どちらのスカートも春を彩るマストアイテム。今年の春はぜひ、お気に入りの一枚を見つけて、レディライクなスカートコーデを存分に楽しんでくださいね♪