1. トップ
  2. 恋愛
  3. 告白のときに使える!?男性が喜ぶセリフ3選

告白のときに使える!?男性が喜ぶセリフ3選

  • 2018.3.18
  • 30950 views

「大好き!」といった愛のセリフや「素敵」「頼りになる」なんて褒め言葉に男性が喜ぶのは当たり前。
今回は、「え?こんなセリフで?」という意外な男性の喜ぶセリフを3つ、ご紹介します。告白の際に上手く使えば成功率がアップするかも?

「大嫌い」

「同僚の女の子、拗ねた顔がすごく可愛くて、ついついイジワルしてしまうんですよね。先日、彼女のうしろ髪がちょっとはねてたから、それをツッコんだら、いたずらっぽく笑いながら『もう、大嫌いなんだから!』って。あれはキュンキュンしたなぁ」(28歳/玩具メーカー)
時に「大嫌い」という言葉は、「大好き」という言葉以上に男性を萌えさせることがあるんです。
大切なのは使い方。真顔で冷静に「大嫌い」なんて言ったって男性は少しも喜びません。
ちょっと拗ねたように「もう、大嫌い」と言ってみたり、笑いながら「大嫌いだよ!」と言ってみたり、女性の冗談っぽい「大嫌い」は、男性の大好物なんです。

「落ち着かない」

「後輩が、ぽつりと『先輩って、なんでもできてすごすぎるから、私、憧れすぎて一緒にいると落ち着かなくなっちゃうんです』と言ってきたんです。それって、ドキドキしちゃうってことでしょ?男冥利に尽きますよね!」(29歳/IT関係)
「一緒にいて落ち着く」もいいけれど、「一緒いるとドキドキしちゃう」も男性にとって嬉しいセリフ。
男性って、どことなく危険な香りがするって思われたいものなのです。
「なんだか、あなたといると、危険な感じがして落ち着かないの」なんて女性に言われたら、「俺ってセクシーってこと?」なんて有頂天になってしまうこと間違いなしです。

「知らない」

「ちょっとエッチな質問されたときとか、女の子って照れたように『もう、知らない!』って言うでしょ?あれ、ヤバいですよ。あれ言われるとめちゃくちゃキュンキュンして嬉しくなっちゃう!『知らない』が聞きたくて、わざと困らせる質問しちゃう俺ってドS?」(31歳/食品メーカー)
男性ウケがいいのが、照れたように言う「知らない」というセリフ。あれを言われて萌えない男性はいないんじゃないか?というくらいです。
意中の彼にちょっと意地悪されたとき、ちょっとはにかみながら、「もう、知らない!」って言ってみて。きっと彼はあなたにキュンキュンしちゃうはずです。
 
一見ネガティブに聞こえる言葉でも、言い方やシチュエーションによっては、男性が言われるとたまらなく嬉しいセリフに早変わり。
もし、あなたが誰かに告白を考えているのなら、今回ご紹介したセリフをぜひ有効活用してみてくださいね。
(愛カツ編集部)