1. トップ
  2. メイク
  3. 春最旬!オレンジリップが大正解…カラフル“色っぽ顔”に変身出来るメイクポイント

春最旬!オレンジリップが大正解…カラフル“色っぽ顔”に変身出来るメイクポイント

  • 2018.3.17
  • 22104 views

華やかなのに赤より派手にならず、でも程よく主張して女らしさを高めてくれるのがオレンジ。やや色白肌さんが使いこなすならどんな色選び、どんな入れ方が正解? やや色白さんにぴったりのオレンジリップとメイクのポイントをお教えします。

ビビッドオレンジリップをしっかり塗ってカジュアル色っぽ顔に

やや色白さんの肌と抜群のコントラストを発揮し、頑張りすぎていない絶妙なさじ加減で色気を加えることができるのがオレンジのリップ。肌の美しさが引き立ち、あか抜け感もアップ。

使用アイテム&おすすめアイテム

A.顔のどのパーツにも使える鮮やかクリームカラー。
資生堂インターナショナル プレイリスト マルチペインター オレンジ ¥2,500(編集部調べ)

B.メタリック×マット質感。【モデル使用色】
M・A・C レトロ マット リキッド リップカラー コーラル プレーテッド ¥3,700(3月23日限定発売)

C.チーク&リップに使えるリキッド。ややマットな質感。
シャネルルージュ ココ リップ ブラッシュ 412 ¥3,900

メイク方法

リップブラシにとってしっかり全体を塗ってから、最後に指や綿棒で輪郭を軽くぼかすのがポイント。濃密発色ながらもラフさを残して。

その他の使用アイテム

アイホールに使用。繊細なツヤのゴールドで目元は抜け感を意識。
エレガンス クルーズ アイカラー フローデュウ MN02 ¥1,800(3月18日発売)

ツイード模様のピンクチーク。頬骨に沿ってサッとひとハケし、唇が浮かないように。
シャネル レ ティサージュ 130 ¥5,800

 

 

『美的』4月号掲載
撮影/菊地泰久(vale./人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/小川未久
モデル/泉 里香 構成/安井千恵