1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 使いやすくてきれいなキッチンにしたい!上手な収納方法&おすすめアイテムをご紹介

使いやすくてきれいなキッチンにしたい!上手な収納方法&おすすめアイテムをご紹介

  • 2018.3.16
  • 25311 views

キッチンは、調味料や調理器具、食材など、どうしても物が多くなってしまう場所。また、きれいにまとまっていても使い勝手が悪くては、調理の効率が悪くなってしまいます。すっきりと収納しつつ、使いやすいキッチンを作るにはどうすればいいのか?キッチンの上手な収納方法と、素敵なキッチンを作るためのおすすめアイテムをご紹介します。

調理器具

調理器具の収納

鍋やフライパンなどの調理器具を、キッチンの引き出し部分にうまくまとめて収納しています。仕切を使うことで、調理のときも取り出しやすくなりますよ。 

キッチンバサミやしゃもじなどの細々としたものも、仕切りを使えばパッとすぐに取り出すことができます。アイテムを置く定位置が決まっていると、片付けも簡単ですし、キッチンまわりがごちゃごちゃとすることはありません。収納する場所を決めることが、整理整頓が上手くいくコツです。

コンロまわりに収納する

調理するときに便利な位置へ

調味料やキッチンアイテムは、使いやすいように収納しましょう。吊るしたり、棚の上に置いたりと、すぐに使える位置にあると料理をするときに便利です。パッとアイテムを使うことができるので、料理の効率も上がりますよ。 

こちらは、コンロの上のスペースを上手く利用して調味料などを置いていますね。スペースを有効に利用しながら、使いやすい場所に使いたいアイテムを置いておきましょう。 

キッチンインテリアを楽しむ

見せる収納を楽しむ

こちらは、コーヒーアイテムを見せる収納スタイルにしています。こだわりのアイテムをおしゃれにディスプレイしていますね。物をごちゃごちゃと置いているわけではなく、すっきりとバランスよく並んでいるので、キッチンが美しく感じます。 

こちらの見せる収納は、食器がきれいに並んでいます。自分の好きなものが並んでいると、キッチンの空間が楽しく気持ちがいいものになるでしょう。 

キッチンが使いやすくなるアイテム

瓶は実用的でおしゃれ

調味料などは、瓶を使って収納するのがおすすめ。見た目がかわいい瓶をたくさん並べて、おしゃれに収納しましょう。 

瓶にラベルを貼ると分かりやすくて、使いやすいですね。瓶の種類を揃えることで、きれいにまとまります。こちらのように、瓶を収納する棚があるときれいに置いておけますね。 

カゴはたっぷり収納できてかわいい

カゴは、ナチュラルなスタイルにぴったりのアイテムです。見せたくないようなものは、カゴの中に収納してしまいましょう。ふたが付いているカゴなら、しっかり収納できてきれいに見えますよ。 

カゴの大きさや素材のバリエーションはたくさんあります。キッチンの棚の高さにフィットするようなカゴを組み合わせると、無駄なく収納できますね。 

キッチン収納の中も丁寧に

収納内を仕分けるアイテム

キッチンの収納内部もきちんと仕分けることで、たっぷり収納できます。仕分けるボックスを上手く使うことがポイント。 

とてもきれいにまとめられた収納スペースですね。ボックスやケースを上手に活用しています。収納スペースの幅や奥行きを知り、収納アイテムを組み合わせてみましょう。

キッチン空間を楽しむ

グリーンをプラス

キッチンにグリーンをプラスして、爽やかな雰囲気の中、料理を楽しみましょう。 

好きなスタイルを楽しむ

キッチンに自分の好きなスタイルを取り入れて、キッチンインテリアを楽しんでみては。雑貨やインテリア小物で、ちょっとリメイクしてみるのもいいですね。 

キッチンのカウンターを利用して、好きなアイテムを並べてみるのもおすすめ。季節ごとのアイテムや、コレクションをディスプレイしてもいいですね。 

まとめ

キッチンインテリアを楽しむためには、収納アイテムを上手に活用して、見せたいものと見せたくない物をきちんと分けることがポイントです。そして、料理が効率よくできるような工夫をして、使いやすくきれいなキッチンの空間を作ってみてくださいね。