1. トップ
  2. ファッション
  3. インテリアのアクセントに♡モールディングを使った海外のおしゃれなお部屋まとめ

インテリアのアクセントに♡モールディングを使った海外のおしゃれなお部屋まとめ

  • 2018.3.16
  • 9469 views

モールディングとは室内装飾材のこと。木材や石膏、最近ではプラスチックなどが使われています。日本では巾木・腰壁などと呼ばれ、主に部屋を劣化から守る目的で使用されることが多いアイテムです。一方海外では室内装飾目的が多く、格調高いインテリアにするために用いられます。今回は、インテリアのアクセントとしてのモールディングのアイディアをご紹介します。

モールディング①ホワイト

モールディング、3つのエレメントを使ったインテリア

壁全体に施したモールディングを、「パネルモールド」といいます。さらに腰壁(床から腰の高さの壁に張る、別仕上げの壁)に施した部材(エレメント)を「チュアレール」、ドアに施した部材を「ケーシング」といいます。3種類のモールディングで、格調高い空間に仕上がっていますね。

モールディングにプラスαでエレガント

格調高いモールディングに、さらに細かな模様を入れることでエレガントさをプラス♡モノトーンのインテリアを、上品で華やかにする効果があります。マットなゴールドもアクセントになっていますね。 

シャビーなインテリアにもモールディングを

モールディングの一部が剥げかけたような、シャビーな雰囲気のインテリア。オールホワイトでとってもおしゃれなコーディネートですね。アートと植物の黒が、引き締め効果を発揮しています。 

シャビー×グリーンのソファ

作り付けの家具の扉部分と、クラウンの装飾が凝ったモールディング。シャビーな雰囲気でリラックス感たっぷりな部屋に、どっしりとしたグリーンのソファが絶妙なバランスです。 

天井にモールディング

壁と天井の間に施したモールディング・「クラウン」。そして天井にもモールディングを施したダイナミックなインテリアです。天井高のある海外のお部屋だからこそ、実現可能♡ 

凝った装飾のクラウンがポイント

モールディングの4種類のエレメントを使用したインテリアコーディネート。特に幅広のクラウンに施した繊細な模様が、インテリアをさらに格調高いものにします。 

モールディング②ホワイト×グレー

ホワイト×グレーのコンビカラーのモールディング

ホワイト×ライトグレーのモールディング。コンビカラーにすることで、より一層モールディングが映えますね。チュアレール(腰壁)は無しのため、巾木に施したモールディング・「ベースボード」が引き立ちます。ここはあえて太目がおしゃれ♡ 

ホワイト×グレーのストライプ

白い家具に映える天井も壁もモールディングも、そして床までくっきりとホワイト・グレーで色分けしたアイディア。まるで影のようにナチュラルな仕上がりです。 

モールディング③グレー

端正なスクエアラインが作るラグジュアリーなインテリア

ライトグレーの大小様々なスクエアが並ぶモールディングで、荘厳な雰囲気に。肌触り・座り心地ともに抜群なソファをコーディネートして、ラグジュアリーなインテリアの完成です☆ 

モールディング×イエローソファ

大理石を思わせるような、まだらのあるライトグレーのモールディング。天井に施した凹凸模様がさらに硬質な印象を与えます。イエローのソファを合わせて格調高く、モダンなインテリアに。 

モールディング③ダークカラー

モノトーンのコントラストがきれいなコーディネート

ダークカラーのモールディングは、インテリアに格調と重厚感を与えます。巾木部分の「ベースボード」は白で、モノトーンのコントラストが美しいコーディネート。

ダークカラー×直線ラインがモダンな空間

パネルモールド・ベースボードはダークカラー、クラウンはホワイトに細かい装飾を施して。格調高くも、モダンな雰囲気のインテリアコーディネートです。 

ラウンド型のモールディング

オールブラックでコーディネートしたベッドルームの壁には、ラウンド型のモールディングを。モダン、オリエンタル、見る人によっていろいろな印象を与える個性的な空間に仕上がっています。 

ダークカラー×ピンクのソファ

煌びやかなシャンデリア×フューシャピンクのソファがインパクトのあるインテリア。ダークカラーのモールディングで、丁度良い甘辛バランスを保っています。 

ダークカラーのモールディングのバスルーム

インテリアの細部にまでセンスが行き届いた、シックで清潔なバスルーム。正方形のパネルモールドは、長方形のものとはまた違う印象を与えます。 

まとめ

モールディングの実例、いかがでしたか?形や色、様々なモールディングの組み合わせによって、色んな雰囲気のインテリアにすることができます。部屋全体のバランスを考えて、インテリアコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか♡