1. トップ
  2. 恋愛
  3. 全くドキドキしない…一緒にいても「つまらない女」の共通点

全くドキドキしない…一緒にいても「つまらない女」の共通点

  • 2018.3.15
  • 42817 views

一緒にいてもドキドキしなかったり、楽しい気分になれないような女性のことは、男性は恋愛対象として見られないはず。
だからこそ、男性がどういう女性に対して「つまらない」と感じるのかは、女性もちゃんと理解しておくべきでしょう。
そこで今回は、一緒にいても「つまらない女」の共通点を紹介します。

■「自分の意見」がない

いつも自分に合わせてくれて、自分の意見に従ってついてきてくれる女性。
一見すると、男性の理想の彼女像のようにも思えますが、実際はそういう女性に男性が好感を持つのは、ごく最初のうちだけです。
ずっと一緒にいると、何のおもしろみもなくて、次第に飽きてきてしまうもの。
自分の意見もちゃんと主張してくれないと、本心がよくわからないですし、うわべだけで付き合っている感じさえするので、男性も真剣に相手をする気になれなくなるでしょう。

■「いつも同じ」で変化がない

いつも同じようなファッションで、いつも似たような髪型やメイクをしていると、男性はドキドキできなくなってしまいます。
ときには変化を見せてあげることで、普段とのギャップを感じて男心は大きく揺さぶられるものです。
女性はファッションやメイクで色んな姿を見せてあげられるもの。それは女性らしさのひとつでもあるので、やはり男性にはちゃんと響きます。
逆に、ワンパターンなスタイルな女性は、男性にはあまり魅力的には見えないはずですよ。

■自分からは「話しかけてこない」

一緒にいるときに、いつも自分から話しかけないといけない女性には、男性はいずれうんざりしてしまうはず。
そして、「俺といても楽しくないのかな?」とか「俺にあんまり興味がないのかな?」なんて思ったりもするでしょう。
好きな男性の前では、ついつい緊張して受け身の姿勢になりやすいですが、全てを男性任せにしてしまったら男性は疲れる一方ですし、一緒にいて楽しくもないはず。
あなたの方からも男性の話を聞いてあげないと、もう話しかけてもらえなくなる可能性もありますよ。

■「テンション」が全く合わない

テンションが全く合わない女性と一緒にいても、なかなか気分が盛り上がることはできません。
自分が楽しんでいるのに女性があまり楽しそうじゃなかったら、それだけでかなり嫌な気持ちになってしまうはずです。
逆に、女性だけが異常にテンションが高かったりするのも、「この子とは合わないかも」などと男性には思われてしまいかも。
同じように楽しめるふたりだと、相性の良さを感じられたりもするので、そこはすごく大事なポイントだと言えるでしょう。

おわりに

男性に対して受け身の姿勢でばかりいると、つまらないと思われてしまいやすいです。
やっぱり一緒にいて楽しい気持ちになれる女性に、男性だって惹かれるものなので、その点にだけは気をつけた方がいいでしょう。
(山田周平/ライター)
(愛カツ編集部)