1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「LINEの返信がない=脈なし」ではない!男子のホンネ「じつは・・・」

「LINEの返信がない=脈なし」ではない!男子のホンネ「じつは・・・」

  • 2018.3.15
  • 3046 views

女子からの相談で多いのが「彼にLINEしても返信がないんですが、これって脈なしですか?」というもので、これ、100%脈なしではないケースもたくさんあります。
女子もそうかもしれませんが、男子だって「おれも彼女のことが好きだけど、どうすればいいのかな(どんなLINEの返信をすればいいのかな)」と迷っている(次のアクションを決めかねている)だけで、脈なしではない、ということがあるわけです。
とはいうものの、「どうすればいいのかな」という迷いにも、もれなく男女差があり……というわけで、今回はLINEの返信をしてこない男子のホンネについて、いくつかご紹介したいと思います。

■なんて返信を打てばいいのか迷っているうちに1週間すぎてしまいました(ゴメン)

仕事が忙しいから返信が遅くなったとか、果ては男子ってあまりLINEとか恋愛に興味がないんですとか、さんざんなことがネットに書かれていますが、仕事が忙しい人ほどマメに返信をしている、というケースもあるわけだし、男子は恋愛に興味がないという言い方にいたっては、それ差別ですかみたいに思う男子だっているわけで。
返信が来ない男子のホンネの1つは、なんて返信を打てばいいのか迷っているうちに1週間すぎてしまいました(ゴメン)というものです。
仕事でもそうですが、なんて返信すればいいのかすぐにわからないとき「即答できないので、ちょっと考えてからお返事します」が、ソッコーで言える人と言えない人がいますよね。これが仕事で言えない男子は、恋愛でも「なんとなく保留」の案件が増えるのみ、ということに。
ま、仕事において、どんな返事でもいいので即答して相手をいったん納得させている人の少なさを思えば、即答する気のある「気の利いた男子」は少ないと結論づけてもいいのかもしれないですね。

■返信が遅いだけで女子って脈なしって思うんですね

おれの返信が遅いことに彼女がヤキモキしているなんて夢にも思わなかった……これも男子のホンネです。
簡単にいえば、女子のほうが恋愛に関する生理的なペースが速いですね。男子は言葉悪く言えば、女子よりぼ~っとしている。
なので「脈なしでしょうか」という女子の悩みそのものが、女子のひとり相撲みたいになってしまっているケースもある、ということです。

■下半身が落ち着いてから返信しようと思っていました

お互いに脈ありっぽいと踏んでいるケースで、彼からの返信が遅い(来ない)ときって、男子は自分の下半身がソワソワしていないときに、つまり冷静になって返信しないと女子に嫌われてしまうかも、と恐れている(だから冷静になれるタイミングを待っている)ということもあります。
お互いに脈ありっぽいと思っているのが手に取るようにわかっているのだから、もう「今度会ったらホテル行く?」とでも返信すればいいと思うのですが、それを言うとイヤがる女子って、なかなかどうして多いでしょ?(ふたこと目には「わたしのカラダだけが目的だったんだ、あ~あ、がっかりした」みたいに言う女子)。
このように、みずからの下ネタ的な気持ちの扱いに困っている&それをどうにか理知的に鎮めたうえで返信したいと思っている男子……10代&20代を中心に多いように思います。
 
いかがでしょうか。
彼からの返信が遅い(来ない)ときは、彼が返信しやすいように具体的な内容のLINEを送ってみてはいかがでしょうか。「今度ご飯行こうよ」じゃなくて(これだと社交辞令みたいなニュアンスがあって、彼は返事に困る)、「来週の金曜日、ご飯行ける?」とか。
むかしは「お月様がきれいですね」が「好き」の隠語みたいなものだったそうですが、こんな情緒豊かすぎるLINEを送っても、今の時代「そだね~」という返信以外期待できないように思うんですが。(ひとみしょう/文筆家)
(愛カツ編集部)