1. トップ
  2. グルメ
  3. 見た目も味も一味違う!かわいすぎる東海エリアのイチゴケーキ

見た目も味も一味違う!かわいすぎる東海エリアのイチゴケーキ

  • 2018.3.14
  • 3423 views
undefined

出典:https://news.walkerplus.com/article/138722/

イチゴのケーキ、それはいつだって私たちをワクワクさせてくれるスイーツ。今が旬だからこそ、やっぱり食べたくなってしまうもの。今回は、1度食べたら忘れられない、かわいくておいしい5つの品をご紹介!

■ つやつやのイチゴ形ケーキに誰もが笑顔になる!

愛知県大府市「JOLI PATISSERIE Le Lis (ジョリ パティスリー ル リス)」の「いちごちゃん」(430円)

赤を基調にした店内には、”かわいい”をテーマにしたスイーツがズラリと並ぶ。そのなかでもピンクのグラサージュが目をひくのは、名前からもうキュートな「いちごちゃん」(430円)。中にはふわっふわなスフレチーズ、レアチーズのムースと濃厚なイチゴのジュレが入っている。

■ 持って食べる様も絵になるハート形のケース入り

岐阜県岐阜市「フランセ ヤノ」の「ハートのいちご畑」(430円)

「フランセ ヤノ」は1955年より続くパティスリーだ。ハート形のケースがポイントの「ハートのいちご畑」(430円)は、イチゴのティラミスとゼリーの2層仕立て。新鮮なイチゴもたっぷりとのり、春にぴったりのみずみずしいケーキになっている。

■ イチゴとココナッツ風味の紅茶クリームが合う♪

三重県四日市市「Pâtisserie La CÉDILLE(パティスリー ラ セディーユ)」の「ココ・フレーズ」(475円)

同店のオーナーは、東京やフランスなどで経験を積んだ腕を生かし、繊細なスイーツを作り上げる。約50種もの焼き菓子がズラリと並ぶ中で、ひときわかわいいのが新作のマカロンケーキ。ココナッツ風味を加えた紅茶のクリームをイチゴのムースリーヌで包み、まったりと重みのある味わいに。

■ 静岡産紅ほっぺを使用したシュークリーム入りケーキ

静岡県浜松市「Patisserie Abondance(パティスリー アボンドンス)」の「シュシュ」(605円)

フランス人オーナーによる美しく繊細なケーキが評判の「Patisserie Abondance」。「シュシュ」(605円)の中には、イチゴのシュークリーム、マスカルポーネクリームなどが入っている。アーモンドを効かせたジョコンド生地のチェック柄がかわいい!

■ フランスのメレンゲ菓子をイチゴ尽くしでアレンジ!

静岡県浜松市「Pâtisserie La Vérité(パティスリー ラ ヴェリテ)」の「ミニョン」(464円)

カフェスペースもあり、ゆったりと時間を過ごすことができる「Pâtisserie La Vérité」で食べたいのが「ミニョン」(464円)。フレッシュなイチゴと、練乳がほのかに香るカスタードクリームがコラボレーション。イチゴメレンゲの上にイチゴ風味の生クリームをデコレーションした、まさにイチゴ尽くしの一品だ。

見た目も華やかでかわいい各店のイチゴケーキを堪能してみよう!(東海ウォーカー)