1. トップ
  2. グルメ
  3. 「第6回 阪急パンフェア」阪急うめだ本店で、全国の人気パン屋約100店参加&一流シェフも登場

「第6回 阪急パンフェア」阪急うめだ本店で、全国の人気パン屋約100店参加&一流シェフも登場

  • 2018.3.14
  • 2469 views

「第6回 阪急パンフェア」が、大阪・阪急うめだ本店で2018年3月28日(水)から4月3日(火)まで開催される。

開催第6回目を迎える今回は、同フェアお馴染みの店舗から、新登場の店舗まで約100ブランドが集結する。また、“パンで楽しむシェフの味と技”をテーマに、会場には、世界的にも注目を集める「フリアンド」の谷口シェフをはじめ、「ビアンヴニュ」の大下シェフ、「パン工房 フルニエ」の坂田シェフなどが日替わりで登場。長年培った、巧みな製パン技術を間近でみることができる。

一流ブーランジェたちが日替わりで登場

注目のベーカリーは、初登場となる「たかやマルシェ」。人気フレンチ「メゾン・ド・タカ芦屋」の料理長高山シェフがプロデュースする同店では、フレンチの技を盛り込んだ阪急限定ブリオッシュサンドや、見た目も華やかなプラリネローズのブリオッシュが販売される。また、ジョエル・ロブションのパン専門店「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」は、イートインスペースを併設し、旬の苺を添えたフレンチトーストを提供する。

多彩なクリームパンも会場に

さらに、会場には、“好きなパンランキング”で常に上位の座を競うクリームパンが多彩に揃う。定番のカスタードクリームはもちろん、ピスタチオや桜フレーバーと組み合わせたクリームパンや、会場限定販売のレア商品が並ぶ。

全国の人気パンが一堂に集結する貴重なこの機会に、お気に入りの一品を探しに足を運んでみてはいかがだろう。

【詳細】
「第6回 阪急パンフェア」
開催期間:2018年3月28日(水)~4月3日(火)
会場:阪急うめだ本店 9階 催場
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7