1. トップ
  2. ファッション
  3. 【連載】100均アイテム×ラップの芯×端切れでアクセサリースタンドを作ろう!

【連載】100均アイテム×ラップの芯×端切れでアクセサリースタンドを作ろう!

  • 2018.3.14
  • 11853 views

意外なモノと捨てるモノを足してみる

こんにちは!ライフオーガナイザーのRumiです。少しづつ暖かくなってきて、薄着になるとアクセサリーを付けるのも楽しくなりますよね。時計やブレスレットを選ぶのもワクワクします。増えていく一方のアクセサリー、眺めていても嬉しくなるような収納をしたいなと思い、今回は時計とブレスレットのアクセサリースタンドを作ってみました。 

材料はこちら!

・ダイソーの火を使わないろうそく・ラップの芯・端切れ

早速作ってみましょう!

まずは、ダイソーの火を使わないろうそくのろうそくを外します。 

ラップの芯に端切れをグルグル巻きつけます。 

最後まで巻いたら、ボンドでくっつけます。 

両端は中へ入れ込んでしまいましょう。 

端切れを使って、両端をきれいに整えます。 

こんな感じで、蓋をしました。 

ろうそく立てと布を巻き付けたラップの芯を、ボンドでくっつけます。たっぷりとボンドを塗って、時間を掛けて乾かしてくださいね。 

アクセサリースタンド完成!

ろうそく立てとラップの芯だけで簡単にアクセサリースタンドが完成しました。 

時計だけでなく、ブレスレットやヘアアクセサリーなども飾りながら収納することが出来ます。 

つけるときも、外すときも、簡単ワンアクションでできるのも嬉しいところです。 

ろうそく立てはダイソー以外にも売っていると思います。いくつか高低差をつけながら作ったものを並べて、お気に入りのアクセサリーをディスプレイすると、お店のような雰囲気になりそうですね!簡単に出来るので、是非作ってみてくださいね!