1. トップ
  2. 恋愛
  3. 合コンで必須の恋愛心理テクニック「ビアゴーグル効果」とは?モテるための正しいお酒の使い方

合コンで必須の恋愛心理テクニック「ビアゴーグル効果」とは?モテるための正しいお酒の使い方

  • 2018.3.13
  • 12011 views

「ビアゴーグル効果」という心理テクニックをご存知でしょうか?
その名の通りお酒を使った心理テクニックなのですが、これが合コンやデートでとても使えるのです。

ビアゴーグル効果とは

ビアゴーグル効果とは、お酒を飲むと相手のことをいつもより魅力的に感じてしまう効果のことです。
合コンやデートで必ずお酒を飲むというあなたは、知らぬ間にビアゴーグル効果を使っていたことになります。

ビアゴーグル効果の応用

合コンでビアゴーグル効果をフルに活かすには、合コンに遅れて行くことが重要になってきます。

相手がすでにお酒を飲んでいる状態で出会うことで、あなたの印象をいつもより「魅力的な女性」へとグレードアップさせることができるのです。

待ち合わせ時間通りに行くと男性陣にお酒が入っていないので、ほろ酔いになったころを見計らって行きましょう。

ビアゴーグル効果を使用するときの注意点

ビアゴーグル効果を使用するときは、お酒の席でないと使えません。
つまり、あなたもお酒を飲むことになるので、相手のことを必要以上に魅力的に感じてしまう危険性があるのです。

飲む相手が好きな男性であればいいですが、合コンのように初対面の男性がいる場合は、お酒の量を少なめにしておいたほうがいいかもしれません。

出会いの場として合コンが重宝されるのには、ビアゴーグル効果により恋愛に発展しやすいからなのかもしれませんね。
お酒をうまく利用して、素敵な彼氏を勝ち取りましょう。