1. トップ
  2. ネイル
  3. 指先に乙女ゴコロを乗せて。盛り盛りリボンネイル

指先に乙女ゴコロを乗せて。盛り盛りリボンネイル

  • 2018.3.13
  • 3377 views

スプリングネイルはリボンデザインで女子力UP

指先に3Dリボンを乗せることでかわいさが一気に増します。より甘いネイルに仕上げるために、丸みを帯びたリボンの形にすることが最大のポイント。また、リボンデザインは春らしいピンク系のカラーやギンガムチェック柄とも相性抜群です。

1.ベースカラーを塗ってリボンをつくる

まず始めに、3Dリボンを付けたい爪にベースカラーを二度塗りします。次に、3Dアート用のネイルカラーでリボンの形をつくります。リボンの輪と足の部分の色を若干変えて、よりリアルなリボンに近づけることがポイント。

2.ギンガムチェックのアートを施す

次は、ギンガムチェックのアートを作ります。始めに、爪にホワイトカラーを二度塗りします。次に、ピンクのカラーでストライプ&ボーダーを描きギンガムチェック柄をつくります。チェック部分になるカラーは薄めの色にすると、重なりが綺麗な仕上がりに。

3.ストーンやリボンを乗せる

最後に、全体のバランスをみながら、指によって大きさや形の異なる3Dリボンや、ストーンを散らばせるとより華やかな印象に。アートネイルは凹凸があるため、仕上げにトップコートをしっかりと塗り、表面にツヤを与えたら完成です。

女性らしい3Dリボンネイルで、指先から春を取り入れてみませんか?

監修/角田 美花
文/赤塚楓