1. トップ
  2. ファッション
  3. 10年後も愛せるお守りリング、カラーストーン編 【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.2 】

10年後も愛せるお守りリング、カラーストーン編 【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.2 】

  • 2018.3.13
  • 2543 views

30代を迎えるにあたって手に入れたい名品を紹介する連載第二段は、カラーやモチーフで楽しむお守りリングにフォーカス。色鮮やかなカラーストーンは、遊び心のあるジュエリー使いが楽しめる30代にこそ手に入れたいアイテム。

色石のパワーを堪能できるマリーエレーヌ ドゥ タイヤックのリング
永く愛するためにはパーソナルなストーリーにリンクする視点で選んでみて。例えば、誕生石や直感で自分が求めるカラー、ハッピーマインドを感じるモチーフなどがおすすめ。色石がもつ魔法を纏ってポジティブな30代をスタートさせて。

【select point】
・誕生石やお気に入りのカラーストーン、モチーフなど自分にとってポジティブなパワーを感じるアイテムをセレクトしよう。
・色石のもつ効果や幸運を呼ぶモチーフなど、リングに込められたストーリーがあると、ハッピーマインドになるとともに“カンバセーションアイテム”としても活躍します。

幸運を引き寄せるカラーストーンリング6選

【Van Cleef & Arpels】女性たちの憧れ、ヴァン クリーフ&アーペルのアルハンブラ。1968年に誕生しメゾンのアイコンとなっているラッキーチャームは、まず自分を楽しませるリングでデビューしてみて。特に今回ピックアップしたマラカイトは古くから子供や旅人を守る石として信じられていて、お守りにぴったり。濃淡の縞模様が交互に入った深いグリーンが神秘的で、さすが名品という「タイムレス」な存在と、オンオフどんな時も映える「気品」に満ちている。憧れのファーストアルハンブラをお守りに、ワンランク上のステージへ。

「マジック アルハンブラ」リング(YG×マラカイト)¥450,000/ヴァン クリーフ&アーペル
問)ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク 0120-10-1906

【Marie-Hélène de Taillac】フランス人デザイナー、マリーエレーヌ・ドゥ・タイヤックが旅先のインド・ジャイプールで美しいジェムストーンに出会ったことから1996年に生まれたブランドは、おしゃれ業界人からも熱烈な人気を誇る。定番のプリンセス・リングは、なんといっても様々な表情を持つ「ジェムストーンの美しさ」、そしてデザイナーのセンスが光る色石を引き立てる独自の「ファッショナブルな佇まい」に魅せられて。女性らしさを引き立てる愛のパワーに満ちたピンクトルマリンのほか、カラーバリエーション豊富なジェムストーンから自分らしいパーソナルリングを選んでみては?

リング(K22YG×ピンクトルマリン)¥565,000/マリーエレーヌ ドゥ タイヤック
問)エムアッシュテ TEL:03-5468-2703

【Dior】ディオール ファイン ジュエリーのアーティスティック ディレクター、ヴィクトワール・ドゥ・カステラーヌがポストイットに書いた、ouiの文字をジュエリーに落とし込んだ「ウィ」コレクションから、チャーミングなカラーストーンリングをピックアップ。フランス語でイエスを意味するouiはオープンマインドで自分の生き方にouiといえる女性像をイメージしたものだそう! ウイットに富んだ「メッセージ」とともに「遊び心にあふれた」カラーストーンを纏って、最高におしゃれな女性を気取って。アクアマリンのほかモルガナイトもラインナップ。

「ウィ」リング(WG×ダイヤモンド×アクアマリン)¥550,000/ディオール ファイン ジュエリー
問)クリスチャン ディオール 0120-02-1947

【Chaumet】「Attrape moi(アトラップ モワ)=私をつかまえて」とささやく魅惑のミツバチ。ヨーロッパでは幸福を呼び込むモチーフとして愛されているハチが、ナポレオン時代から伝わるメゾンのシンボルとして、恋愛ゲームを楽しむ遊び心にあふれたキュートなリングに。ピンクオパールで表現されたミツバチが、アメジストやガーネットに引き寄せられたようななんとも「愛らしいデザイン」は見ているだけで心躍るよう。愛のメッセージを纏い、恋愛運まで高めてくれそうなリングで「フェミニニティ」をアピールして。

「アトラップ モワ」 ビー リング(18KPG×ダイヤモンド×ピンクオパール×アメジスト×ハートカットガーネット)¥270,000/ショーメ
問)ショーメ TEL:03-5635-7057

【Pomellato】ミラノ発ポメラートのアイコンジュエリー「ヌード」は、キャンディのようなジューシーなカラーパレットが魅力的。ブルートパーズの、カッティングにより水面のようにキラキラとした輝きを生み出すデザインは、シンプルでいてとてもファッショナブル。透明感あふれるカラーストーンの「ピュアな美しさ」と飽きのこない「シンプルデザイン」で、遊びが効いたジュエリースタイルにチャレンジして。パーソナルストーンやお気に入りのカラーを買い足してレイヤードが楽しめるのも「ヌード」の魅力。

「ヌード」リング(18KRG×ブルートパーズ)¥282,960/ポメラート
問)ポメラート・ジャパン TEL:03-6228-7056

【DAMIANI】イタリア発のジュエラー、ダミアーニからはイタリア王国時代の初代王妃で、卓越したファッションセンスで国民を魅了した王妃マルゲリータにオマージュをささげるコレクション「マルゲリータ」を。センターストーンのシトリンを12枚のダイヤモンドの花びらで取り囲んだリングは、デイジーの花がモチーフ。一途な愛と忠誠のシンボルである王妃を体現している。「エナジー」がわいてくるシトリンのパワーと「優美なシルエット」を味方に、エレガントな女性へクラスアップ。

「マルゲリータ」リング(YG×ダイヤモンド×シトリン)¥422,000/ダミアーニ
問)ダミアーニ 銀座タワー TEL: 03-5537-3336

■ヴァン クリーフ&アーペルの始まり
1895年、宝石商の娘エステル・アーペルと、宝石カット職人の息子アルフレッド・ヴァン クリーフの“結婚”という愛のストーリーから始まったヴァン クリーフ&アーペル。1906年には、パリ・ヴァンドーム広場22番地に最初のブティックをオープン。自然やクチュール、愛の物語にインスパイアされた作品を次々に発表し、四つ葉のクローバーに着想を得た「アルハンブラ」や、1920年代から用いられたゴールドビーズの装飾を新解釈して生まれた「ペルレ」など、歴史に残る名品がいくつも誕生しています。

ヴィンテージ アルハンブラ ロングネックレス(YG×マザーオブパール)¥1,675,000
中でもメゾンを代表する幸運のアイコンになっているのが「アルハンブラ コレクション」。1968年、イエローゴールドとアルハンブラ モチーフを組み合わせたロングネックレスが誕生したのがその始まりです。時代を超えたスタイルは、モナコのグレース公妃やロミー・シュナイダー、フランソワーズ・アルディなど誕生来多くの女性たちを魅了してきました。

自然を常にそのインスピレーションの源としてきたメゾンはマザーオブパール、ターコイズ、オニキス、マラカイトなど自然が与えてくれる美しい素材から色彩を取り入れ進化を続けています。

スウィート アルハンブラ エフィヤージュ リング(PG×カーネリアン×ダイヤモンド)¥550,000
現在では最初のアルハンブラジュエリーを忠実に再現した「ヴィンテージ アルハンブラ」や異なるサイズのアルハンブラモチーフをアレンジした「マジック アルハンブラ」、ミニチュアタイプの「スウィート アルハンブラ」などネックレス、ブレスレット、リング、ペンダント、ピアス、腕時計などにも展開されバリエーション豊かな組み合わせが楽しめます。

文・菅原絢子