1. トップ
  2. レシピ
  3. 焼きたてカスタードアップルパイ専門店「リンゴ」東京ミッドタウン日比谷内にオープン

焼きたてカスタードアップルパイ専門店「リンゴ」東京ミッドタウン日比谷内にオープン

  • 2018.3.12
  • 880 views

焼きたてカスタードアップルパイ専門店「リンゴ(RINGO)」が、2018年3月29日(木)、東京ミッドタウン日比谷内にオープンする。

「リンゴ」は2016年3月に池袋にオープンした1号店を皮切りに、大阪、岡山など国内に6店舗を展開。東京・日比谷に誕生する新商業施設、東京ミッドタウン日比谷への出店で7店舗目となる。

「リンゴ」のカスタードアップルパイのこだわりは、パイのサクサクの食感と、一度パイ生地を焼いてから“後入れ”するたっぷりのカスタードクリーム。上質な北海道産の牛乳を使ったカスタードクリームが、バターをふんだんに練り込んだ香ばしいパイ生地と絡み合う。口いっぱいに広がる濃厚なクリームと、青森県産「葉とらずリンゴ」の甘酸っぱい果肉のハーモニーが楽しめる逸品だ。

常に焼き立てを提供するための、ライブ感溢れる工房一体型店舗も人気の理由。オープンしたての新施設で、焼き立てを味わってみては。

【詳細】
RINGO 東京ミッドタウン日比谷店
オープン日:2018年3月29日(木)
住所:東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷地下1階
営業時間:11:00〜21:00
TEL:03-6273-3315
価格:1個399円(税込)、4個セット1,512円(税込) ※1人4個までの販売。