1. トップ
  2. グルメ
  3. 「KANAGAWAラーメンフェス」横浜赤レンガ倉庫で、神奈川食材を使った人気NO.1ラーメン決定

「KANAGAWAラーメンフェス」横浜赤レンガ倉庫で、神奈川食材を使った人気NO.1ラーメン決定

  • 2018.3.12
  • 374 views

15のラーメンブランドが集合するイベント「KANAGAWAラーメンフェス 2018 – SPRING –」が、2018年3月17日(土)、18日(日)の2日間、神奈川・横浜赤レンガ倉庫にて開催される。入場は無料。

「KANAGAWAラーメンフェス 2018 – SPRING –」は、人気店15店が集まるフードフェスティバル。各店神奈川県の食材を使った自慢のメニューを引っ提げ参戦する。「麺処 あじ家」からはかつおと野菜の旨みをプラスしたどろっと煮込んだ豚骨スープのラーメンが、「横浜家系ラーメン 弁慶」からは濃厚ドロドロ煮干しラーメンが登場。また、からし味噌が決め手の「ちゃーしゅうや武蔵」や、ユーグレナを配合した自家製グリーン麺を使った「麺屋 六感堂」など、一風変わったメニューも展開される。

当日は、投票によってNO.1ラーメンを決めるイベントも実施。入場無料なので、家族や友人を誘ってぜひ横浜を訪れてみて。

【イベント詳細】
KANAGAWAラーメンフェス 2018 – SPRING –
開催期間:2018年3月17日(土)、18日(日)
時間:10:00~19:00
会場:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
料金:入場料無料※ラーメン代金は別途必要。
<出店予定店舗>
MENSHO TOKYO・横浜タンメン・豚骨番長・中華そば バクテ-拉麺・肉そばタンタン 準急・ラーメン キングジョー・麺処 あじ家・ちゃーしゅうや武蔵・辛麺真空・ラーメンの寳龍総本店 60th・横浜家系ラーメン 弁慶・麺屋 六感堂・札幌ラーメン 熊吉・熱烈軒らーめん・まぜそば専門店 仁