1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性がいつもより激しく求めたくなる!彼女の「羞恥しぐさ」3つ

男性がいつもより激しく求めたくなる!彼女の「羞恥しぐさ」3つ

  • 2018.3.12
  • 7016 views

羞恥プレイというプレイがある様に、男性は女性を辱しめる事で興奮する人が多い言われていますよね。
彼にもっと激しく求められたいと考える女性は、彼に恥かしさを伝える「羞恥しぐさ」をすることで、彼を燃えさせ気持ち良いセックスができるかも。
今回は、彼がより激しく求めたくなる羞恥しぐさ3つをお教えしちゃいます。

言葉で恥かしさを伝える

「電気を消して」などと恥かしさを言葉で表すのも男性は好きなよう。
男性は、いつまでもちょっぴり少年ぽいところが残っていて、好きな子の嫌がることをわざとして困らせたいという気持ちがあると言われています。
小学生の男の子が、女の子のスカートをめくったりする心理をそのまま大人になっても持っている人が多いのです。
そのため、困ったような顔をしながら「○○するのはイヤ」ともじもじする態度をすると、興奮度が上がるみたい。

ちょっとした抵抗を見せる

セックス中、彼が胸を触ろうとしたり足を開こうとした時などに、ちょっとだけ抵抗するのも興奮度を高める要素になると言われています。
顔をそらしながら手で胸やアソコを隠すしぐさをしつつ「恥かしいよ」と潤んだ瞳で見つめられたら、それだけでイッてしまいそうになるなんて男性の意見も!
クンニの時も、「あんまり見ないで」と脚をぎゅっと閉じるしぐさをされると萌えちゃう男性も多いみたいです。

手の動きで恥じらいを伝える

恥かしさを伝えるしぐさは、手だけで十分表現することができます。


例えば、
・声が出そうになった時、手で口を押さえる
・挿入されて、顔を見られたら手で顔を覆う
・挿入されている時に、揺れている胸を見られたくないと胸を隠す
ちょっと考えただけでも、たくさんのバリエーションがありますよね。


少しだけ高等テクニックを使うのであれば、片手で体を隠し「恥かしい」と言葉でも恥じらいを伝えながら、もう片方の手で彼の頬や肩などに触ったりしてみましょう。
「恥かしいのに気持ちいいんだな。」「口では恥かしがっているのにエッチな子だ」と彼のセックスモチベーションが上がり興奮すること間違いなしです!

いかがでしたか?
セックスする機会が増えると、女性の羞恥心は次第に無くなってしまうことが多いものです。
でも、裸でウロウロ歩き回ったり、「はい!やりましょ」という恥じらいをまったく感じさせない態度は、男性のセックスへの興味を削いでしまいます。
付き合いが長くなればなるほど、恥じらう態度を忘れずに!いつまでも彼を興奮させ続けられる女性でいたいですね。

written by 亀ぱんだ