1. トップ
  2. レシピ
  3. 新学期から可愛いお弁当を作ってあげたい♡使える実例&アイテム集

新学期から可愛いお弁当を作ってあげたい♡使える実例&アイテム集

  • 2018.3.11
  • 34549 views

新しい季節になって、お弁当作りが始まる!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?幼稚園や保育園のお子さんがいる場合、お弁当を可愛くしてあげたいと思っているママも多いことでしょう。デコ弁はコツを押さえると意外にかんたんに作ることができます。今回は可愛いお弁当の実例と、素早く可愛く仕上がる便利なアイテムをご紹介します。

新学期から可愛いお弁当を♡実例&アイテム

アメリカンなスマイル弁当

白いおにぎりにカットした海苔を上手に使ったスマイル弁当。かまぼこの切り方でうさぎをかたどったり、ぶぶあられなどをブロッコリーやミートボールに散りばめたりと簡単に可愛くするテクニックを真似したいですね。 

ドラえもん

海苔とスライスチーズでドラえもんを作ったキャラ弁当。こちらも丸い形なので簡単に再現できそうです。おかずを仕切るシリコンカップは、ピンクやオレンジなど可愛い色をセレクトするとそれだけで華やかですよ。

ひつじのショーン

ひつじのショーンも白黒なので、作りやすいキャラクターですよ。海苔を上手に切って顔と目に仕上げています。ハムをお花に、ちくわを柵の形に切り、フリルレタスを牧草に見立てています。ばっちり世界観を表現していますね。 

スヌーピー

最近人気急上昇中のキャラクターがスヌーピー。おにぎり型も市販されていますが、俵型のおにぎりに海苔とごまを付けただけでそれっぽく見えていますね。リンゴの飾り切りで、華やかさを添えています。 

ピック

ピックはさすだけで可愛らしく仕上がる、お弁当の便利アイテム。こちらはセリアに販売されていたもので手書き風のイラストがとても可愛いです。ミートボールや唐揚げなど茶色いおかずにさしてあげるだけとデザインの可愛さが際立ちます。 

3Dおにぎり型

こちらは、鉄道好きの息子さんを持つママにおすすめの新幹線の形のおにぎりが作れる3Dおにぎりセットです。自分できれいに作れる自信がない場合、こういったセットを利用するのも良いですね。リアルな立体型のおにぎりが作れるのであとは海苔や卵焼きでデコるだけ! 

デザインホイル

100均ショップで売っているデザインアルミホイルは、おにぎりを包んだり、おかずを仕切ったりと色々な使い方ができるのでとても便利。普通のアルミホイルを使うより格段に可愛い仕上がりになります。こちらはセリアで売っていたストライプのホイルでおにぎりを包んで。シマウマ風に顔を付けてデコレーションしても可愛いかもしれませんね! 

おにぎりデコパック

こちらはダイソーで売っていたおにぎりデコパックでおにぎりを包んだだけなのに、こんなに可愛い仕上がりに。時間がない時にはデコパックやピックを利用するだけで簡単に可愛く仕上がります! 

まとめ

今回は可愛いデコ弁の実例と便利なアイテムをご紹介しました。お弁当を作る頻度が多い場合、毎回時間をかけて作るのはつらいですよね。飾り切りやアイテムを使うだけでもぐんと可愛い仕上がりになりますよ。ぜひ、参考にしてかんたんに可愛いお弁当を作ってあげたいですね。