1. トップ
  2. 恋愛
  3. 映画『アイネクライネナハトムジーク』伊坂幸太郎の人気恋愛小説集を主演・三浦春馬で実写化

映画『アイネクライネナハトムジーク』伊坂幸太郎の人気恋愛小説集を主演・三浦春馬で実写化

  • 2018.3.11
  • 703 views

映画『アイネクライネナハトムジーク』伊坂幸太郎の人気恋愛小説集を主演・三浦春馬で実写化

undefined
www.fashion-press.net

伊坂幸太郎の恋愛小説集『アイネクライネナハトムジーク』が実写映画化。2019年9月20日(金)、全国の映画館にて公開される。

伊坂幸太郎の恋愛小説集を実写映画化

伊坂幸太郎は2008年「ゴールデンスランバー」で第5回本屋大賞、第21回山本周五郎賞など数多くの賞を受賞した人気作家。今回は、伊坂の初にして唯一の恋愛小説集で42万部を売り上げるベストセラーとなった『アイネクライネナハトムジーク』が実写映画化される。

”アイネクライネナハトムジーク”とは、”ある小さな夜の曲”という意味を持つモーツァルトが作曲した作品の1つ。「劇的な出会い」を待つだけの男、佐藤を主人公としたいわゆる"ダメ恋愛映画"。不器用で愛おしい面々が織りなす、心温まる愛や恋の物語だ。

三浦春馬×多部未華子が“不器用な男女”に

物語に登場するキャラクターを紹介。キャストには、『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』の三浦春馬や『あやしい彼女』の多部未華子をはじめとする人気キャストの顔ぶれが揃う。

佐藤役(三浦春馬)
物語の主人公。マーケティングリサーチ会社勤務の「劇的な出会い」を待つだけの男。

本間紗季役/通称シャンプーさん(多部未華⼦)
偶然佐藤と出会う⼥性。フリーター。

織田一真役(矢本悠馬)
佐藤の学生時代からの親友。ちょっと変わり者。居酒屋で働く。
織田由美役(森絵梨佳)
一真の妻。学生時代モテモテのマドンナ。

織田美緒役(垣松祐里)
高校生。一真と由美の生意気な娘。
久留米和人役(萩原利久)
高校生。何かと美緒が気になる。

美奈子役(貫地谷しほり)
織田由美の同級生で、現在は美容師。声しか知らない男性に恋をする。
板橋香澄役(MEGUMI)
美奈子の美容室の常連。何かと美奈子を気にかけている。

<その他キャラクター>
藤間役(原田泰造):佐藤の会社の上司。妻と娘に逃げられる。
斎藤さん役(こだまたいち):仙台駅まで弾き語りを続ける不思議なミュージシャン。
ウィンストン小野役(成田瑛基):日本人初のヘビー級ボクシング世界チャンピオン。
セコンド役(サンドウィッチマン):ウィンストン小野をリングサイドで支える。
亜美子役(八木優希):高校生。美緒や和人のクラスメイト。

監督・今泉力哉

メガホンを取るのは、"ダメ恋愛映画の旗手"とも称される今泉力哉。伊坂が『こっぴどい猫』を見て感動し、「映像化できるのは今泉監督しかいない」とラブコールを送り実現した。緻密な構成と巧みな演出で、リアルで新しい恋愛群像を描いてきた今泉が、どのようにして伊坂ワールドを変換するのか期待が高まる。

斉藤和義との交流により小説が誕生、主題歌・音楽も担当

主題歌「小さな夜」と劇中音楽を、シンガーソングライターの斉藤和義が担当する。主題歌は、斉藤が映画用に書き下ろした、物語の重要な鍵となる楽曲だ。

なおこの作品の誕生には、伊坂と斉藤との交流が大きく関わっている。伊坂は斉藤の楽曲「幸福な朝食 退屈な夕食」を聞き、当時勤めていた会社を退職。執筆活動に専念することを決めたというほど、斉藤の大ファンだった。後に斎藤から"出会い"をテーマに作詞を依頼されることになるのだが、「苦手な恋愛モノでも、作詞はできませんが、小説を書くことならば」と短編小説を執筆したという。

それが『アイネクライネナハトムジーク』第1章の"アイネクライネ"というわけだ。これを受けて斉藤は、楽曲『ベリー ベリー ストロング 〜アイネクライネ〜』を制作。さらに、この曲のシングル初回限定盤に付属される特典用小説として、伊坂が第2章となる"ライトヘビー"を書き下ろした。

ストーリー

ギターの弾き語りが心地よく響く仙台駅前。大型ビジョンからは、ボクシング世界戦のタイトルマッチに沸く声。「劇的な出会い」を待つだけの男・佐藤(三浦春馬)は、妻と娘に出て行かれた会社の先輩のことを思いながら、この時代に街頭アンケートを実施している。それに快く応えるリクルートスーツの女。手には「シャンプー」の文字。大学を中退し居酒屋で働く佐藤の親友は、なぜかみんなの憧れの美人妻をゲットしすでに娘をもつ。美人妻の同級生は声しか知らない男に恋をしている。運命って、奇跡って、幸せって?音と音がつながってリズムやメロディが生まれるように、誰かと誰かが出会って絆や物語が生まれる――これは、不器用で愛おしい面々が織りなす、心温まる愛とか恋の物語。

作品情報

映画『アイネクライネナハトムジーク』
公開時期:2019年9月20日(金)、全国ロードショー
原作:伊坂幸太郎「アイネクライネナハトムジーク」(幻冬舎文庫)
監督:今泉力哉
出演:三浦春馬、多部未華⼦、⽮本悠⾺、森絵梨佳、恒松祐⾥、萩原利久、成田瑛基、⼋⽊優希、こだまたいち、MEGUMI、柳憂怜、濱⽥マリ、藤原季節、中川翼、祷キララ、伊達みきお、 富澤たけし、貫地⾕しほり、原田泰造
主題歌:⻫藤和義「⼩さな夜」

元記事で読む