1. トップ
  2. 恋愛
  3. 閲覧注意!元彼のSNSにイラッとした瞬間

閲覧注意!元彼のSNSにイラッとした瞬間

  • 2018.3.10
  • 36187 views

別れても、ついつい気になって元彼のSNSをチェックしてしまうことってありますよね。
しかし、「どうしてるかな~」と軽い気持ちで見るつもりが、元彼の投稿でイラッとしてしまった経験のある女子が多数・・・。
今回は、元彼のSNSにイラッとした瞬間エピソードをご紹介します。

・付き合ってる時は連れて行ってくれなかったのに

「付き合ってる時にお願いしたのに連れて行ってくれなかった映画。別れてすぐ、誰かと行ったその映画のチケットを載せていた」(22歳/大学生)


「行こうねって約束してたスポットに行けずに振ってしまいました。ちょっとしてから、「来てみた。」という意味深な言葉と共に約束してたスポットの写真が・・・なんのアピール?」 (28歳/営業)


付き合ってる時に実現してくれなかったことを、別れてすぐ実行してわざわざSNSに載せるなんて、無神経にも程がありますね。
また、2人の思い出の場所や、行けなかった場所などに出かけて、中途半端な未練アピールもなかなか幻滅します。行くのなら1人でこっそり行ってこっそり涙を流して欲しいものです。

・自分から離れたくせに・・・

「自分から振ってきて、元カノの幸せを、祈ってる。みたいなポストを発見。余計なお世話!」(25歳/事務)
「自分が離れていったくせに、アイツの存在が俺に勇気をくれた、という謎の発言ツイート」(27歳/フリーランス)


自分から振っておいて、SNSで良い奴ぶったり、感謝発言をしたりするのもイラつきますね。
基本的に振った側の人間が、別れについてSNSで言及するのは「お前が言うな」感があり、痛々しい発言になります。彼らはそれを知らないのでしょうね・・・何とも惨めなものです。

・早くも新しい女の影

「別れた次の日の投稿写真に、女の子らしき影が・・・コイツと別れて正解と確信」(29歳/英会話講師)
「別れてたった数ヶ月で、SNSでほかの女と結婚報告!イライラ通り越しましたね」(27歳/事務)


別れてすぐ女の影をわざわざSNSチラつかせる・・・嫉妬させたいのか、自分はモテるアピールをしたいのか、かただの天然ボケなのかは置いといて、イタすぎますね!
百歩譲って別れの原因がほかの女だったことはまだ理解できるとしても、それが元彼女に悟られるようなことになるなんて、詰めが甘すぎます。

・ポエム&悪口

「俺の恋は風に乗って散っていった。うん、大丈夫。辛くない。というポエムに心から引いた」(27歳/販売)
「別れてすぐ、女なんていらねー。とか、明かにわたしの悪口っぽいこと書いてあって、即ブロックしました」(25歳/事務)


まさか自分の元彼がキモイポエムを書くなんて情けなくなってしまいそうですが、見つけてしまったら現実を受け止めるしかありません。この彼の場合、ポエムをSNSに書くほどズタズタに心が壊れているのに「うん、大丈夫。辛くない」という明らかな強がり発言がイラッときます。
また、SNSで別れた女子の悪口を書く男子は、言語道断、許される行為ではありません。マナー違反も甚だしいもの。

おわりに

数々のイラつく元彼のSNS投稿をご紹介しましたが、共感して頂けるものはありましたでしょうか?
ひとつ言えることは、元彼女が見られるような場でイラッとさせるような発言をするような男子とは、別れて正解だということ。SNSを見たことで不快な思いはしてしまっても、これで心置き無く、次の恋愛へ進むことができますね。(mashu/ライター)


(ハウコレ編集部)

元記事で読む