1. トップ
  2. ファッション
  3. もう押し込まない♩収納上手さんの「押入れ・クローゼット」収納術!

もう押し込まない♩収納上手さんの「押入れ・クローゼット」収納術!

  • 2018.3.10
  • 113659 views

「押入れ・クローゼット」の収納って難しいですよね!開けるたびにギュウギュウと、押し込めて収納していませんか?インスタグラムなどで活躍する収納上手さんは、「押入れ・クローゼット」をスッキリ綺麗に収納されていますよね♡今回は、収納上手さんの「押入れ・クローゼット」収納術をご紹介します♡ぜひ、ご覧ください♩

マネしたい♪「押入れ・クローゼット」収納術

つっぱり棒を使おう!

スッキリ綺麗に押入れ収納をされていますね。強力タイプのつっぱり棒を使って、掛ける収納をされています♡シワにならずにお洋服を収納できるのが、嬉しいですよね♪

こちらは、掛ける部分が手前にスライドするつっぱり棒を使われています。押入れは奥行きがあるので、こんな風に手前にスライドできるつっぱり棒なら、奥のスペースも有効に使うことが出来ます♪S字フックを使うことで、帽子やバッグも掛けて収納出来ますね♡ 

こちらは、クローゼットにつっぱり棒を使われています◎お子さんの手の届く位置に、つっぱり棒をつけてあげることで、自分でお片づけや準備が出来るようになりますね♡ 

区切って使おう!

棚やラックを使って、区切って収納することで、使い勝手も格段にアップしますよ♪大きめのおもちゃは、そのまま並べることでお片づけもしやすくなりますよね♡ 

クローゼットを、ハンガーラックで区切って使われています♪こちらのハンガーラックは、伸縮できるそうです。クローゼットや押入れのサイズに合わせて、調整できるのは嬉しいですよね♡ 

押入れに棚を取り付けて、空間を区切って収納されています。ファイルボックスなどのサイズに合わせて、棚を作ることで、小物も綺麗に収納することが出来ますよね♪収納ボックスなどを白に揃えることで、スッキリ気持ち良い収納になります。 

キャスター付き収納を使おう!

奥行きのある押入れにオススメなのが、キャスター付き収納です。コロコロと転がすことができるので、とても便利ですよ!こちらでは、お子さんのおもちゃを収納されています♡遊ぶときは、ケースごと取り出して遊べますよ! 

キャスター付きの収納にすることで、押入れの奥のスペースもしっかりと有効に使うことが出来ますよ♡キャスター付き収納の後ろには、季節外の衣類などを収納しても良いですね! 

こちらは、キャスター付き収納をクローゼットで使われています。ぴったり収納されていて、とても気持ちが良いですね♡ 

キャスター付きのスラックスハンガーをクローゼットで使われています。キャスター付きなので、楽々綺麗に収納することが出来ますよ♪ 

キャスター付き収納を押入れの下段で使われていますね。色味もホワイトなので清潔感があります。 

収納ポケットを使おう!

普段よく使う服をいれたり、小物の収納にとても便利な収納ポケット!ポールやつっぱり棒に掛けて使うことで、空間を有効に使うことが出来ますよ。

無印良品の小物ホルダーをクローゼットで使われています♪タイツや靴下などを収納されているそうです。出し入れも簡単で、とても便利ですよ♡柔らかい素材なので、衣類を傷つけません。 

マフラーやショールを重ねて収納すると、下のものを取るときに崩れてしまって、プチストレスですよね!こんな風に収納ポケットを使うことで、スッキリ収納できて使い勝手も良くなりますよ。 

マフラー以外にも、バッグや帽子など収納に困るものも綺麗に収納出来ます◎ 

こちらのクローゼットには、ハンガータイプの収納ポケットが使われています。バッグが綺麗に並んでいて、その日に使いたいバッグがすぐに取り出せますね♪ 

こちらも、ハンガータイプの収納ポケットを使われています♡サイドにも、小さなポケットが付いているので、ベルトなどの小物も綺麗に収納することが出来ますね! 

IKEAアイテムを使いこなそう!

IKEAで大人気の「SKUBB(スクッブ)」シリーズを、押入れで使われています♪「SKUBB」シリーズの中でも、取っ手のついた収納ケースは、押入れやクローゼット収納にぴったりなんですよ♡ 

「SKUBB」シリーズは、シンプルなデザインが素敵ですよね!しかし、人気の秘密はそれだけではありません♡とても軽量で持ち運びしやすく、低価格なんです。サイズ展開も豊富なので、クローゼットや押入れのサイズに合わせて組み合わせることが出来ますよ。 

こんな風にタグをつけておけば、何を仕舞ったかすぐに分かりますね。使わないときには、折りたたんで収納しておくことができるので、とても便利です◎ 

まとめ

今回は、収納上手さんの「押入れ・クローゼット」収納術をご紹介しましたが、いかがでしたか?ぜひ、参考にしてみてくださいね。