1. トップ
  2. レシピ
  3. 高山都の【みやれしぴ vol.42】アレンジ料理♪「春のカッペリーニ風そうめん」

高山都の【みやれしぴ vol.42】アレンジ料理♪「春のカッペリーニ風そうめん」

  • 2018.3.9
  • 2752 views

春のカッペリーニ風そうめん

今回ご紹介するのは、常備可能で万能な鯖缶とそうめんを春野菜と合せたアレンジレシピ。ニンニクとレモンで、鯖の魚臭さが消えて食べやすく、ランチや夜食、呑み会の〆にもオススメの麺料理です♪

材料(1人分)

そうめん 1束
菜の花 2~3束
スナップえんどう 5つ
ミニトマト 10個
ニンニク 半分
鯖缶 半分
レモンの皮
オリーブオイル

つくり方

スナップえんどうと菜の花は塩を入れた湯でサッと茹でて、水気をよく切る。スナップえんどうは半分にひらき、菜の花は食べやすい大きさに切る。

ニンニクはすりおろし、レモンの皮もすりおろしておく。

ミニトマトは半分に切る。

ボウルに鯖缶をほぐして入れ、ニンニク、ミニトマト、スナップえんどう、菜の花を入れておく。

そうめんは表示通りに茹で、水でしっかり締めて水気を切り、ボウルにあわせる。

オリーブオイル大さじ1を麺にかけて、全体をよく和え、塩と黒胡椒で味を整える。

器にこんもりと盛る。麺を最初に高さが出るように盛って、トッピングしていくように、野菜を乗せていくと、バランスよく決まります。すりおろしたレモンの皮をのせて、仕上げにオリーブオイルをまわしかける。

アレンジ自在!鯖缶&そうめん

「常備しておくと、なにかと便利な鯖缶。そうめんも茹で時間が短いし、いろんなアレンジが出来るので我が家は年中ストックしてあります。そんな鯖缶とそうめんを、春野菜とあわせて、イタリアンのカッペリーニ風に。ニンニクとレモンで、鯖の魚臭さが消えて、とっても食べやすい。ランチや、お夜食、呑み会の〆にもオススメの麺料理です。2週連続で鯖と菜の花の組み合わせですが、サンドイッチにもそうめんにもなって、この組み合わせ、アレンジが効いて面白いんです!」