1. トップ
  2. 恋愛
  3. 内面が大事!簡単に「色気のある女子」になれる方法3つ

内面が大事!簡単に「色気のある女子」になれる方法3つ

  • 2018.3.7
  • 43840 views

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。
僕が思う「色気のある女」は見た目だけじゃありません。
そこには、コミュニケーションスキルの部分もその魅力が隠されています。
逆に「色気のない女」を定義するなら「ガサツな女」と定義してもいいでしょう。

1、目

目が綺麗だという単純なことじゃありません。
相手の目を見て話すということ。
はじめは目を見て話していても、その緊張感に耐えられなくなって視線を外してしまいます。
ただ、もしあなたが色気ある女を目指したいなら、まずは男性と話をするとき、
そして、話を聞くときに必ず相手の目をじっと見る習慣をつけてください。
どんな女性のタイプからでも、目を見られ続けると「俺のこと好きなの?」と意識させてしまうくらいドキッとさせてしまいます。
これは手っ取り早く色気を出す方法です。

2、会話力

お笑論みたいなこと言っていますが、過去のちょっとした失敗談は男性を共感させるいいテッパンネタです。
日常に失敗から恋愛の失敗、仕事の失敗など、必ず誰しもひとつやふたつ、話のネタは持っているものです。
その失敗談がネガティブだからこそ笑い飛ばせる話しにできる女性は、男から見て頼もしいのと同時に、その器の広さにグッときます。
こんな女性といたら、きっといつでも明るい気持ちにさせてくれるんだろうと妄想させてしまいます。
こんな所も意外と女の色気につながるんです。
だから、今日から自分の失敗談を一度、整理してみてはどうでしょうか。
女友達などに話してみて、なんか面白おかしく話せたならぜひストックしてみてください。

3、ガサツな女

色気のない女とは?冒頭に述べた「ガサツな女」。見た目より行動に出ることが多いです。
例えば、バックの中が丸見えで、スマホやら化粧ポーチやらなんやかんやでゴチャゴチャ過ぎて福袋状態。
あとはバックを平気で床に置く女性。
他にはご飯を食べている時に「クッチャラー」音を出したり、お箸の持ち方が何か変な女性など。
以上、例に出した女性はおそらく家の部屋も汚いじゃないかと想像させてしまいます。
いくら見た目が、美人だろうがこういう所が見えた時点で男はいっきに冷めますからね。
もし、1個でも当てはまる女子はすぐに直しましょう。
 
今回、「色気のある女」について紹介しました。
そもそも、私なんて無理と思ってる人が多い気がします。
それは見た目にとらわれすぎるからです。
色気は見た目だけじゃなく内面から出てくるものもあります。
それが男性とのコミュニケーションスキルです。(TETUYA/ライター)
(愛カツ編集部)