1. トップ
  2. スキンケア
  3. 早く剥がれる原因は? 「ジェルネイル」を長持ちさせる方法を伝授!

早く剥がれる原因は? 「ジェルネイル」を長持ちさせる方法を伝授!

  • 2018.3.7
  • 12532 views

お気に入りのネイル、出来るだけ長期間楽しみたいですよね♡ですが、1ヶ月も経たないうちにペラッと剥がれてしまうこともあり、ショックを受ける女性も多いのでは?

そこで、今回は早く剥がれてしまう原因を追究しながら、少しでも長持ちさせる方法をご紹介します♡

日常生活に原因あり!?

同じサロンで同じ担当者にネイルを施術してもらっても、その後の過ごし方によって、きれいに保つ期間が大きく変わってきます。いつも早く剥がれてしまうという人は、ネイルによくない過ごし方をしているのかも…。

「ジェルネイル」を長持ちさせる方法♡

●湯船に手をつけないようにする

入浴後に皮膚がフヤケることと同じで、爪も柔らかくフヤケます。土台となっている自爪がフヤケることで、上にかぶせているジェルも浮きやすくなり、早く剥がれる原因になってしまうんです。入浴時には、手先を湯船につけないことをオススメします♡

●ネイルオイルでケアをする

乾燥は、ジェルネイルにとって大敵。ハンドクリームをこまめに塗ることはもちろんのこと、ネイル専用のオイルを使用して毎日ケアをすることを心掛けましょう。乾燥の気になる、水仕事が多いなど、ささくれも気になる人にもオススメのアイテムです。

●数日に1回トップコートを塗る

施術直後は、ピカピカだったネイルも数日経つと光が少なくなってきますよね。そのように感じた時こそ、トップコートの出番。上から薄くトップコートを重ねることで色落ちを防止し、ネイル自体を強化させることができるため剥がれにくくなります。1週間に1回程度、トップコートを塗り直すことをオススメします♡

少しのケアで持ち期間が格段にアップする♡

筆者はこの3つのことを心掛けてからジェルネイルの持ちが、していなかった時よりも1週間ほど長くなりました。少しのケアでこれだけ持ち期間が変わるのであれば、実践するに越したことありませんよね♡

「すぐ剥がれて困ってる~」という人は、ぜひ1度お試ししてみて下さい♡素敵なネイルライフを送りましょう♡