1. トップ
  2. スキンケア
  3. 『チャームド』のリメイク版に、『高い城の男』のあの人が出演!

『チャームド』のリメイク版に、『高い城の男』のあの人が出演!

  • 2018.3.6
  • 949 views

1998年から8シーズンにわたり放送された、セクシーな魔女姉妹の活躍を描く人気ドラマシリーズ『チャームド ~魔女3姉妹~』。米CWで製作されることが決定したリメイク版に、Amazonの歴史改変SFドラマ『高い城の男』で、憲兵隊に家族を殺されたフランク・フリンク役を演じるルパート・エヴァンスが出演することが分かった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】【まとめ】大手批評サイト「ロッテン・トマト」で100%を取ったことのある海外ドラマ9作品

リメイク版でストーリーの軸となるのはメル&マディソン、マーシーという3姉妹で、ルパートが演じるのはハンサムな教授ハリー役。存在感があり抗し難い魅了を持つ彼は、3姉妹に謎めいた関心を示す...という役どころ。ハリーはオリジナル版に登場した、新米魔女を導くホワイトライターではないかと見られている。

3姉妹のマディソン役には、刑事ドラマ『ブルックリン警察 -内部告発-』でジェニファー・ロペス演じるハーリー・サントスの娘クリスティーナを演じたサラ・ジェフリーが、メル役にはメロニー・ディアス(映画『靴職人と魔法のミシン』のカーメン役)がすでに決定している。また、マーシーの恋人カルヴィンには、サーダリウス・ブレイン(『シカゴP.D.』、『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』)がキャスティングされている。

『高い城の男』はシーズン3の撮影が終了したところで、『チャームド』リメイク版への出演が、フランク役を演じるルパートのシーズン4への出演にどう影響するのか気になるところだ。イギリス出身の彼は、ホラー映画『ザ・ボーイ ~人形少年の館~』、グアンタナモ収容所の現実を描く『悪魔のリズム』、ユアン・マクレガー主演の政治サスペンス映画『アメリカン・バーニング』などに出演している。(海外ドラマNAVI)

Photo:ルパート・エヴァンス
(C)AVTA/FAMOUS