1. トップ
  2. 恋愛
  3. 第90回アカデミー賞授賞式、今回はミスなく本命の『シェイプ・オブ・ウォーター』が作品賞!

第90回アカデミー賞授賞式、今回はミスなく本命の『シェイプ・オブ・ウォーター』が作品賞!

  • 2018.3.5
  • 1002 views

現地時間3月4日(日本時間5日)、ロサンゼルスにて開催された第90回アカデミー賞授賞式。メキシコなどに対する排斥、女性やマイノリティに対する差別や軋轢に抗議するスピーチが相次ぎ、90回目という節目にふさわしくジェーン・フォンダ、リタ・モレノといった往年のスターを含む豪華プレゼンターが登場して受賞結果が発表されていった。

【関連記事】有力候補が仲良く賞を分け合う!第90回アカデミー賞受賞結果はこちら

昨年度に続いてフェイ・ダナウェイとウォーレン・ベイティが発表した作品賞を獲得したのは、種族を超えた愛を描いた『シェイプ・オブ・ウォーター』。前年、同作の受賞を発表する封筒が間違っていたことで一旦は受賞作でない作品タイトルが読み上げられるという前代未聞のハプニングが起きたが、今回は封筒の外側にしっかりとカテゴリーが明記されたことでそうしたミスもなく、スムーズに進行した。

主演男優賞には『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』のゲイリー・オールドマン、主演女優賞には『スリー・ビルボード』のフランシス・マクドーマンドが輝いた。『シェイプ・オブ・ウォーター』が最多4部門、『ダンケルク』が3部門、『スリー・ビルボード』が2部門といった形で、特定の作品が主要部門を独占するわけではなく、注目作品の数々が仲良く賞を分け合う形となっている。

各主要部門の受賞作品は以下の通り。(★印が受賞作品)

■作品賞
『君の名前で僕を呼んで』
『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』
『ダンケルク』
『ゲット・アウト』
『レディ・バード』
『ファントム・スレッド』
『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』
『シェイプ・オブ・ウォーター』★
『スリー・ビルボード』

■監督賞
クリストファー・ノーラン『ダンケルク』
ジョーダン・ピール『ゲット・アウト』
グレタ・ガーウィグ『レディ・バード』
ポール・トーマス・アンダーソン『ファントム・スレッド』
ギレルモ・デル・トロ『シェイプ・オブ・ウォーター』★

■主演男優賞
ティモシー・シャラメ『君の名前で僕を呼んで』
ダニエル・デイ=ルイス『ファントム・スレッド』
ダニエル・カルーヤ『ゲット・アウト』
ゲイリー・オールドマン『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』★
デンゼル・ワシントン『Roman J. Israel, Esq.(原題)』

■主演女優賞
サリー・ホーキンス『シェイプ・オブ・ウォーター』
フランシス・マクドーマンド『スリー・ビルボード』★
マーゴット・ロビー『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』
シアーシャ・ローナン『レディ・バード』
メリル・ストリープ『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』

■助演男優賞
ウィレム・デフォー『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』
ウディ・ハレルソン『スリー・ビルボード』
リチャード・ジェンキンス『シェイプ・オブ・ウォーター』
クリストファー・プラマー『ゲティ家の身代金』
サム・ロックウェル『スリー・ビルボード』★

■助演女優賞
メアリー・J・ブライジ『マッドバウンド 哀しき友情』
アリソン・ジャネイ『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』★
レスリー・マンヴィル『ファントム・スレッド』
ローリー・メトカーフ『レディ・バード』
オクタヴィア・スペンサー『シェイプ・オブ・ウォーター』

第90回アカデミー賞授賞式は、WOWOWプライムにて本日5日(月)21:00より字幕版を放送。(海外ドラマNAVI)

Photo:『シェイプ・オブ・ウォーター』
(C)2017 Twentieth Century Fox