1. トップ
  2. 恋愛
  3. NGワード使ってない? 男が逃げる、女の口癖10

NGワード使ってない? 男が逃げる、女の口癖10

  • 2018.3.5
  • 16683 views

出典:shutterstock.com

普段の何気ない会話に潜む、男が逃げる口癖。無意識のうちに使ってしまっていませんか? 今日からでも気をつけたい、女のNGワードについて男性に意見を聞いてみました。

今日からでも気をつけたい…! NGワード10

出典:shutterstock.com

1.「どうせ私なんて」

「月間目標を達成するために、みんな前向きにがんばろうって感じだったのに、女性メンバーのひとりが『どうせ私なんて何の力にもなれませんよ』って言ってて場の空気が白けました。根がネガティブな人はほんと無理です」(27歳/保険営業)

2.「何かいいことないかな」

「よく2人で飲みに行く女の子がいたけど、何回か会う度にいつも口癖が『何かいいことないかな』だってことに気づいて。他力本願なのにもイライラしたけど、俺と飲んでる最中にそんなこと言われてまじで不愉快でした」(26歳/設計)

3.「あー最悪」

「ちょっと自分の思い通りにいかないだけで『あー最悪』ってやる気をなくす子っていますよね。メンタル弱いんだろうなって思って引いちゃいます」(27歳/美容師)

4.「どうすればいいの!?」

「仕事で次から次へとクレームが起こって、みんな必死に対応してたとき『どうすればいいの!?』ってパニくってる女の先輩を見てドン引き。口動かす前に、頭動かしてほしい」(27歳/メーカー営業)

5.「まじ使えない」

「一緒に食事してていい雰囲気だったのに、ちょっと店員がミスしただけで『まじ使えない』って言ってた子がいて、ないなぁって思いました」(26歳/SE)

6.「興味ない」

「合コンで、盛り上げようと話題を提供しているのに『興味ない』とか簡単に言っちゃう子はナシ。興味の有無はどうでもよくて、その場のノリについてこれるかを見てるんです」(26歳/銀行員)

7.「あの時○○してればな…」

「『あの時○○してればな…』って、いつまでも終わったことを後悔し続ける子は、無理ですね。そんなこと言っても時間の無駄だし、前を向いて生きていきたいです。」(27歳/消防士)

8.「わからない」

「趣味とか、食べたいものとか聞いても『わからない』を連発する子って、コミュニケーションとる気がないのかなって思います」(28歳/薬剤師)

9.「ごめんね」

「とにかく口癖が『ごめんね』の子は、思考がネガティブだなって思う。何に対して謝ってるの?っていつも疑問」(24歳/証券会社)

10.「あの子みたいになりたい」

「芸能人とか身近な友達を見て『あの子みたいになりたい』って言っちゃう子はアウト。自尊心なさすぎだし、そんなこと言ってる暇があるなら努力しろよって思う」(27歳/広告代理店)

出典:shutterstock.com

つい言ってしまいがちな男が逃げる口癖を紹介しましたが、思い当たる節はありませんでしたか? NGワードは、ネガティブな思考から生まれがちです。何事も明るく前向きにとらえる姿勢が、幸せを運んできてくれる鍵となるかもしれません。