1. トップ
  2. ファッション
  3. ザギトワやメドベージェワも! スター選手のフィットネスルックを大公開!

ザギトワやメドベージェワも! スター選手のフィットネスルックを大公開!

  • 2018.3.5
  • 69709 views

日本選手によるメダル獲得数が冬季五輪史上最多となった平昌(ピョンチャン)オリンピック。フィギュアスケートのアリーナ・ザギトワ選手やフリースタイルスキーのジャスティン・デュフォーラポイント選手など、高い技術とモデル並みのルックスに、試合後思わずインスタグラムをフォローし始めた人も多いのでは? 彼女たちオリンピック選手だって普段はランニングや筋トレなど自分の種目以外のトレーニングをこなしているはず。というわけで今回は、そんなスター選手たちのワークアウトルックをご紹介。オリンピアンたちのお気に入りジムコーデとは?

アリーナ・ザギトワ

彗星のごとく現れた新・氷の女王、アリーナ・ザギトワ選手。まだ15歳とは思えないほど表現力豊かな演技に世界中の人が酔いしれたはず。

 

そんな彼女のフィットネスウエアは、背中のクロスが大人っぽいバックシャンなスタイル。平昌五輪のフリーの演技で魅せた真っ赤な衣装とは対照的に、普段はブラックをメインにしたシンプルなルックが多いよう。今後の成長に目が離せない!

エフゲニア・メドベージェワ

今回の平昌オリンピックでは惜しくも銀メダルとなったフィギュアスケート界の絶対女王、エフゲニア・メドベージェワ選手。

大きなバランスボールに座って撮ったこの日のフィットネスルックは、ピンクをメインカラーにしたコーデ。少しコーラルがかったピンクは誰にでも合わせやすく、女性らしさを引き出してくれるカラーなのでぜひ真似したいところ。それにしても脚が長い!

ケイトリン・オズモンド

くりっと大きな瞳と赤リップがチャーミングなカナダのケイトリン・オズモンド選手。平昌五輪では銅メダルだったものの、のびやかで華のある演技で観客を魅了した。

ブラックに透けたエッジィなタイツが目を引くケイトリン選手のコーデ。トップスとシューズには彼女の好きなグレーやホワイトをアクセントにしたスタイリッシュな組み合わせ。

クロエ・キム

女子スノーボード、ハーフパイプで金メダルを獲得したアメリカのクロエ・キム選手。男子顔負けの高いジャンプと回転で圧倒的な高得点をたたき出したティーンスノーボーダー。屈託のない明るい笑顔ときれいにブリーチしたヘアがトレードマーク。

 

メイクやファッションに敏感な彼女は、ワークアウトスタイルもおしゃれ。髪をブレイドにして大好きなブルーで統一。グラフィカルなタイツがお似合い。

ジャスティン・デュフォーラポイント

カナダの美人モーグル三姉妹の末っ子、ジャスティン・デュフォーラポイント選手。今回は惜しくも銀メダルだったが、前回のソチ五輪では金メダルを獲得しているトップアスリート。

その美貌からモデルとしても活躍し、オフシーズンはサーフィンをしたり、海辺でもワークアウトをこなしているそう。そんなビーチワークアウトには、上下ブラックウエアに変形タンクトップを合わせて。高め位置のポニーテールがフレッシュな印象。

運動に対する意識を鼓舞してくれるアスリートたち。さあ、私たちも今日からフィットネスに励もう!