1. トップ
  2. 恋愛
  3. マリッジブルーの憂鬱を吹き飛ばす準備4選

マリッジブルーの憂鬱を吹き飛ばす準備4選

  • 2018.3.5
  • 7980 views

4人に1人は陥ると言われているマリッジブルーにならないためには、結婚準備に気合いをいれることが大切です。ここでは結婚へのテンションを高める準備事項を紹介していきます。

ブライダルエステでストレスを吹きとばせ!

何かとやることが多い結婚準備前にイライラが募ってしまうと、メンタルだけではなくお肌にも悪影響を与えます。

そんなときには忙しい準備の合間をぬってでも、ブライダルエステでゆったりと身体をほぐすことがおすすめ。最も美しい姿でハレの日を迎えるためにもブライダルエステは結婚準備に欠かせません。
施術を終えてシェイプアップしたり、つるつるお肌になったりした自分をみると結婚へのテンションも高まるはずです。エステスタッフに悩みを聞いてもらうこともおすすめですよ。

大切な人への手紙を書いて感謝の気持ちを高めよう

結婚式を挙げるともなると両親だけではなく、パートナーの両親や友達、職場の同僚までさまざまな人に気を使うことになるためストレスが溜まってしまうものです。好き放題言ってくる周りの人達にイライラすることもあるでしょう。
そんなときには結婚式で読み上げる両親への手紙や、ゲストに伝える言葉を考えてみることがおすすめ。大切な人とのエピソードを思い出していくなかで、感謝の気持ちを改めて思い出して優しい気持ちになることができます。結婚式の準備も整い、一石二鳥です。

結婚式場の試食会でお腹も心も満たされる?

結婚式の目玉のひとつであるコースメニューにはこだわりを持って選びたいという人も多いでしょう。しかしそうかといっても主役の新郎新婦は結婚式当日にゆっくり食事ができないもの。それならばせめて試食会では、心ゆくまで豪華料理を楽しみたいものですね。
最近は無料試食会を行なっている結婚式場が多いので、結婚準備に行き詰まったらパートナーと一緒に行ってみることがおすすめです。見た目にも美しい料理は見ているだけで気持ちが華やぎますね。当日の料理決めにも気合いが入るはずです。

二人の思い出をたどればきっと気持ちは高まるはず

マリッジブルーで多いのは「本当にこの人を選んでよかったのか?」というもの。一生を左右する結婚をするにあたってもっといい人がいるのではないか、結婚するほど好きかどうかわからなくなってきたと感じることはごく普通のことです。
そんなときには結婚式会場に飾る写真を選びつつ、二人の思い出を振り返ってみましょう。楽しかったときのことやうれしかったときのことを思い出して、パートナーへの愛情を確認することができるはず。生い立ちムービーに使用する写真を選んでみてもいいですね。
 

マリッジブルーは気持ち次第で治ってくるはず

何かと面倒くさい準備が必要な結婚式ですが、料理選びやドレス選びなど楽しいイベントも少なくはないので心の支えにして乗り越えていきましょう。パートナーに相談しながらすすめるとマリッジブルーも少しずつ和らいでいくものです。(掛布アリス/ライター)
(愛カツ編集部)