1. トップ
  2. ファッション
  3. 『クワンティコ』アーンジャニュー・エリス、シーズン2で降板!

『クワンティコ』アーンジャニュー・エリス、シーズン2で降板!

  • 2018.3.4
  • 3208 views

FBIアカデミーを舞台に、過去と現在が交差しながら描かれる犯罪サスペンスドラマ『クワンティコ』。本作でミランダ・ショー役を演じ、シーズン1から出演していたアーンジャニュー・エリスが、シーズン2で降板することが明らかとなった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】潜入捜査官に最も適性があるのは?『クワンティコ』シーズン2 声優トークイベント

クワンティコのショー教官を演じレギュラーとして登場していたアーンジャニューは、米CBSの新作ドラマ『Chiefs(原題)』に主演することが決定したため、『クワンティコ』を卒業することとなったようだ。

シーズン2で降板が決まったのは彼女だけでなく、双子の姉妹ニマ&レイナに扮したヤスミーン・アル=マスリーと、ダヤナ・マンパシ役を演じたパール・スシも番組を去ることに。一方で、主役アレックスを演じたプリヤンカー・チョープラ、ジェイク・マクラフリン(ライアン役)、ラッセル・トヴェイ(ハリー役)、ジョアンナ・ブラッディ(シェルビー役)の続投が決定。新キャストとしてマーリー・マトリン(『Lの世界』)と歌手のアラン・パウエル、アンバー・スカイ・ノイス(『ビューティ&ビースト/美女と野獣』)が加わることが発表されている。

アーンジャニューが主演することになった『Chiefs』は、ロサンゼルスの異なる警察管区で警察署長を務める3人の女性を描く作品。『クリミナル・マインド:国際捜査班』でクララ・シーガー捜査官役を演じたアラナ・デ・ラ・ガーが、主役のうちの一人を演じることが報じられたばかりだ。

アーンジャニューはシリーズを去ることになってしまったが、その後の展開が気になる『クワンティコ』シーズン3は、米ABCにて4月26日(木)より放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:アーンジャニュー・エリス
(C)NYRI/FAMOUS