1. トップ
  2. ヘア
  3. 小顔に見せるなら顔まわりのレイヤーが命!?小顔で可愛いヘアスタイル特集♪

小顔に見せるなら顔まわりのレイヤーが命!?小顔で可愛いヘアスタイル特集♪

  • 2018.3.4
  • 26119 views

小顔に見せたいと思う女性はたくさんいらっしゃると思います。むしろ小顔に見せれるヘアスタイルが大切かもせれません。小顔に見せれるヘアスタイルとはどんなヘアスタイルなのか?それは顔まわりのレイヤーが大切になってきます。今回は小顔効果もありながら、可愛くなれるヘアスタイルをご紹介させて頂きます♪

小顔効果の可愛いヘアスタイル

レイヤーを入れることで髪の毛にふわふわした髪の毛が生まれて可愛くなれるスタイリングができるようになります♪ 

顔まわりを包み込むようにレイヤーを入れることで骨格をカバーできるようにカットしたハイレイヤースタイル。ゆるく巻くだけでも動く髪の毛が柔らかく仕上がってくれるので、これからの季節にもピッタリのヘアスタイルです♪

あごラインぐらいからグラデーションが出てくるように、バランスをとったデザインカラースタイル。顔まわりに入れたレイヤーに、あごラインぐらいまでにダークトーンカラーを持ってくるようにすることで、骨格をしめる効果が出てきてくれます♪ 

顔まわりにレイヤーを入れる場合、巻いた時にあごラインに沿ながらカールをつけることで小顔効果を発揮してくれます。合わせて全体的に巻くことでフワフワの可愛い髪の毛が出てきてくれるので、モテ髪スタイルとなってくれます♪ 

ウェーブが出るようにコテでゆるく巻いた後に、スタイリングで顔まわりの髪の毛を動かしましょう。後れ毛のように細い髪の毛を骨格に沿うように動かしてあげると、小顔になれる髪の毛が出てきてくれます♪ 

ボブスタイルにレイヤーを入れてあげると今っぽいヘアスタイルを作ることができます。ダークグレージュカラースタイルと顔まわりのレイヤーで陰影を作ってあげて、可愛い上に顔を小さく見せることができるようになります♪ 

レイヤースタイルはそれだけで、ふんわりとした可愛い髪の毛を出すことができます。毛先を中心に巻いてあげて、顔まわりに独立したレイヤーを作ってあげると小顔効果抜群のヘアスタイルにすることができます♪ 

顔まわりにレイヤーを入れることで、顔の骨格を上に引き上げることができるようになるので、引き締まって見せることができます。細い髪の毛でフワフワした髪の毛を作って大人っぽい雰囲気を出してあげると、なおいい感じになります♪ 

レイヤースタイルのいいところは、骨格に合わせて調節できるところです。面長や丸顔などのコンプレックスをカバーして小顔にしてくれるので、大人可愛いヘアスタイルにされたい方はぜひトライしてみてください♪ 

ボブスタイルからの派生で人気を帯びてきたミディアムボブスタイルは、ボブスタイルよりも小顔を作りやすくなっています。顔まわりの骨格に流れるようにレイヤーを入れてあげて、シャープに見えるようにしましょう♪ 

ワンレングスの重めミディアムボブでも顔まわりにだけレイヤーを入れることで、小顔効果のあるヘアスタイルにできます。コテで全体をゆるく巻きすぎないように巻き、こなれ感を演出してあげると可愛いですね♪ 

ブラックトーンカラースタイルにレイヤーを入れてあげると、より小顔感が出てくれるヘアスタイルになります。顔を包み込むように髪の毛を巻いてあげて、骨格をひし形になるようにしてあげると綺麗になります♪

こめかみの髪の毛を少し長く残しておいてあげると、耳にかけた時に小顔になる髪の毛として動かすことができます。耳にかけてすっきりとさせてあげて、小顔効果と合わして大人っぽい色気のあるヘアスタイルに♪ 

ショートスタイルは、顔の頬ボネを隠すような髪の毛をレイヤーで作ってあげると顔を小さく見せることができます。顔のコンプレックスがお悩みでショートにできない方は、ぜひ参考にしてみてください♪ 

作った前髪から流れるように、こめかみ部分の髪の毛を長く残して独立させてあげるのも、小顔効果の髪の毛を作る方法です。そうすることで、顔の横に影が生まれて引き締まるヘアスタイルにすることができます♪ 

働く女性に人気の黒髪ミディアムレイヤースタイルは、毛先を中心にカールを入れてあげて顔の横にあまりカールをつけすぎなようにしましょう。落ち着いた大人のレイヤースタイルで魅力を振りまきましょう♪ 

まとめ

いかがでしたか?小顔に見せるレイヤースタイルで、顔のコンプレックスを改善しながら可愛いヘアスタイルを楽しんでいきましょう♪