1. トップ
  2. ファッション
  3. 100均のLEDキャンドルとライトをDIY☆部屋を癒しの空間にするアイディアのご紹介

100均のLEDキャンドルとライトをDIY☆部屋を癒しの空間にするアイディアのご紹介

  • 2018.3.4
  • 12415 views

部屋の中にあるメインの照明とは違い明るさも控えめで、夜の雰囲気を盛り上げてくれるのがキャンドルですよね。最近はLEDキャンドルやライトが、本物のキャンドルと同じような、ほのかな灯りでまわりを癒しの空間へと演出してくれます。そこで100均アイテムのLEDキャンドルとライトを好みのアレンジでDIYしている方のアイディアを集めてみました。

LEDキャンドルとライトで癒しの空間を演出

シャンデリア風

主に仏壇用として使われているダイソーの火を使わないろうそく。こちらはろうそく部分に英字新聞を貼り、麻ひもでフラワースタンドに固定しています。LEDなのでグリーンやレースを巻いても大丈夫。これがすべて100均アイテムでできるんですよ。

中世のヨーロッパ風

まるで中世ヨーロッパのお城のような印象のインテリア照明。このキャンドルもダイソーの火を使わないろうそくを使っています。部屋のインテリアと雰囲気がピッタリで独特なムードを演出していますね。 

アイアンペイントで

こちらは先ほどと同じダイソーのろうそくの燭台にアイアンペイントを施し、ろうそくには文字を入れてリメイク。こちらは後ろのドロワーボックスと同様に、インダストリアルな雰囲気の仕上りですね。 

ラウンド照明に

リメイクしたろうそくをリングに固定し、チェーンでぶら下げたラウンドキャンドルの照明。材料は、ダイソーやセリアなどでそろえることができますよ。夜になるとモノトーンの空間に浮かび上がる灯りが部屋に温かみを与えてくれます。 

転写シールでリメイク

ダイソーには大きなサイズのLEDキャンドルがあります。転写シールを貼るだけでガラリと印象が変わりますよ。シンプルなキャンドルもステキですが、ご自分の部屋のインテリアに合わせられるのも楽しいですよね。 

棚板照明に

リメイク作品を飾った棚板についている小さな照明は、セリアのLEDライトを瓶に入れて板に付けたもの。夜はこれらの作品がきれいに浮かび上がって、幻想的な空間が演出されます。 

壁に付けて

こちらの壁かけ照明の材料は何とセリアのプラスチック製の箸立て!台座にはじょうごを使っています。パイプブラケットで壁に固定すればアンティーク調の壁かけ照明が完成☆中がLEDライトなのでプラスチックでも大丈夫なんですよ。 

風鈴でリメイク

この丸い容器はダイソーのガラス風鈴にスモークペイントを施し、デコパージュしています。縦一列につなげたものにLEDライトを入れたら完成☆容器がスモーキーで丸々としているところが大人かわいいライトに仕上がっていますね。 

まとめ

いかがでしたか?同じものでもDIYすれば雰囲気の全く異なる仕上がりになっています。自由にアレンジを楽しめるのが100均アイテムの良さですね!ほとんどが100均アイテムで作ることができますので、ぜひ作ってみてくださいね。