1. トップ
  2. 恋愛
  3. 実はセックスに慣れていない…女性が抱く3つの不安とその解消法

実はセックスに慣れていない…女性が抱く3つの不安とその解消法

  • 2018.3.3
  • 7700 views

何かをする時、その何かがいかに魅力的なことであろうと慣れていない場合は不安を感じるものです。これはセックスにも言えることで、本来男性との愛情を深める甘くてドキドキのセックスも、それに慣れていなければ楽しみよりも不安に感じる気持ちが強いでしょう。

とは言え、恋愛する以上はセックスを避けることはそうできないですし、避けるようでは幸せが遠のいてしまうかもしれません。そこで、セックスに慣れていない女性なら誰もが抱く3つの不安と、それぞれの解消方法について説明していきます。

1. オーラルセックスに抵抗がある

確かにフェラチオのないセックスは男性からすれば物足りなく感じますから、余程の理由がない限りして欲しいというのが男性の本音でしょう。そこで、以下の2つの点にこだわってみてください。

・セックスの序盤に行う
・咥えるのではなく舐める

まずセックスの序盤に行うという点ですが、このタイミングならシャワーを浴びた直後なので清潔さを実感できますし、タイミング的に我慢汁も出ていないのでいわゆる「味」が苦になることはありません。さらに咥えるのではなく舐めるという点ですが、これは口や顎が疲れるという疲労の問題を解消できますし、それでも男性は充分気持ち良さを堪能できます。

2. ニオイが気になる

セックス前にシャワーを浴びればデリケートゾーンのニオイの問題は大抵解消されますが、体質的にそうはいかない女性がいるのも事実です。その場合、デリケートゾーン専用のソープなどを使用することをおすすめします。

「デリケートゾーン専用の石鹸」や「膣内洗浄剤」を、レジに持っていくのが恥ずかしくて抵抗があるなら、ネットで購入することも可能です。

3. スタイルに自信がない

これは男性視点で答えると、失礼ながらAV女優やグラビアアイドルのようなスタイルを期待しているわけではないので、そこまで気にする必要はありません。もちろんダイエットで理想のスタイルをつくることは女性として大切ですが、セックスに抵抗を感じるほど気にしなくてもいいのです。

実際、画面越しで見る女性の裸よりも目の前の女性が裸になっている方が男性は興奮しますから、例え太っていたとしてもそれは裸になる前から男性も分かっているため、脱いでガッカリするようなことはありません。

ガッカリするとすればムダ毛やガサガサ肌などの問題ですから、セックスにおいてはスタイルよりもムダ毛や肌のお手入れの徹底に注意するべきです。

セックスと聞くとセクシーな女性のイメージを連想します。だからこそ自分に自信がなくなってセックスに不安を感じてしまいがちですが、そもそもAVと現実のセックスは全くの別物で、セックスは特別敷居が高いものではありません。

スタイルやテクニックに自信がなくても、お互い愛し合っていればセックスで問題が起こることはありません。

written by Ryuka